ティファールのラクラクッカー口コミ【電気圧力鍋4人家族リアルレビュー】

わが家で愛用中の電気圧力鍋「ラクラクッカー」を徹底的にレビューします

ティファール ラクラ・クッカー コンパクト電気圧力鍋 CY3501JP(1台)【ティファール(T-fal)】

時短でおいしいティファールの電気圧力鍋【ラクラクッカー】

 

わが家で初めて購入した電気圧力鍋はティファールのラクラクッカーです。

わたしが第2子産後の育休中、今後仕事復帰し夫婦共にフルタイム勤務になることがわかっていたので

仕事復帰する前に、悩んで購入した電気圧力鍋です。

 

10種類のモードがあっておまかせで調理ができます

10種類のモード

  1. 白米
  2. 玄米
  3. カレー
  4. 角煮
  5. 肉じゃが
  6. 圧力調理
  7. 蒸す
  8. 煮る
  9. 炒める
  10. 低温調理

 

ごはんを炊く、みそ汁をつくるのはもちろん

炒め料理、圧力調理

煮る、蒸すなど様々な料理がつくれます。

これまでにガトーショコラやプリンといったデザートもつくってきましたよ。

 

 

調理時間も載せておきます。かっこ()内は設定可能時間でお好みで調節できます。

  1. 白米8分(5~15分)炊飯ボタンを押して選択する
  2. 玄米20分(20~50分)炊飯ボタンを押して選択する
  3. カレー10分(8~15分)レシピボタンを押して選択する
  4. 角煮20分(10~50分)レシピボタンを押して選択する
  5. 肉じゃが7分(5~60分)レシピボタンを押して選択する
  6. 圧力調理10分(1~30分)調理モードボタンを押して選択する
  7. 蒸す8分(3~30分)
  8. 煮る10分(3分~3時間)
  9. 炒める5分(1~59分)
  10. 低温調理(58~90℃)3時間(10分~22時間)

 

 

ラクラクッカーはここがいい

様々な料理がこの電気圧力鍋で作れてしまえるわけですが

ここがいい!というポイントをまとめようと思います。

 

低温調理ができる!

高温で一気にしあげてしまえるのは時短になってとても便利なのですが、この圧力鍋では低温調理もできるので

「ローストビーフ」や「塩豚」「鶏ハム」なんかがとっても美味しくつくれます。

やわらかくふんわりできるのが最高ですね。

 

yayoi
低温調理ができるのはうれしいところです

 

予約調理できる

これは夫婦共働きフルタイム勤務の家庭にぴったりです。

時間を「○時○分」というように予約するのではなく

○時間○分後というように選択して予約します。

 

○時間○分後に設定していてもその時間ぴったりに調理が始まるわけではなく、少し遅れてから調理開始されるので余裕をもって実際に調理開始してほしい時間より30分ほどはやくに時間を設定しておくことをおすすめします。

電気圧力調理するための準備時間がかかるためです

少しはやく調理が終了してしまっても保温されているので急がなくても大丈夫です。

 

yayoi

朝のうちに圧力鍋の中に材料を切って入れておいて○時間○分というように選択しておくと、仕事から帰ったころには1品できていて最高です。電気圧力鍋でみそ汁をつくっておいて、仕事帰り家に帰ってからはメインのおかずのみを作るようにしても時短になるのでよくしていますよ

 

 

定番のカレーや肉じゃがは10種類のモードの中に入っていてボタンを押すだけ!

カレーや肉じゃがは材料全て鍋に入れて、調理モードを選択

調理スタート/ 再加熱ボタンというところをそれだけで調理できます。

 

とっても簡単なので、料理苦手なお父さん・お母さんでも

すべての材料を混ぜてからボタンを押す!というのをわかってしまうと楽々できますね。

家族にお願いしておいて、電気圧力鍋(ラクラクッカー)で調理しておいてもらうというのもできると思います。

 

肉じゃがは全ての材料を入れてボタンを押して調理開始するだけでできあがり、とっても簡単!

カレーはレシピボタンで「カレー」を選択して調理終了のブザーが鳴ってから、蓋をあけカレールーを溶かす必要があります。

これでもとっても簡単なんですけどね。

 

肉じゃがの方がカレーよりも手間がかからないかな。

肉じゃがはもとの設定7分で調理しても、ほろほろとすぐにじゃがいもが崩れるくらいやわらかく仕上がります。

もう少し固い方がお好みであれば5分に設定して調理開始してみて下さい。

 

蓋が全て外せる

「ラクラクッカー」は蓋を全て外すことができるので、洗って清潔に使うことができます。

 

上にパカッと開くタイプのもの(炊飯器とか)は棚に置く場合高さが十分であるところに置くか、スライドする棚に置く必要がありますがこの「ラクラクッカー」は高さがあまりない棚でも置けるのが便利です。あまりに余裕のない高さでは蓋は開けられませんが、、、

 

ラクラクッカーのここはちょっと・・・というところ

ラクラクッカーの蓋はすべて外れるようになっています。

蓋の持ち手部分を持った状態で写真のグレーの丸い出ている部分をもう片方の手で引っ張ると内側の銀色の部分が外せます。

 

蓋をすべて取り外して洗えるのは便利なのですが

 

圧力調理した後、蓋を外しラクラクッカーの横や別の場所に置く必要があります。

このどこかに置くまでの間に蓋本体と内蓋の間に入っていたあっつい水滴がボタボタと垂れてしまうので、火傷に注意です。

蓋の内側の白い部分と銀色の部分です。

その間に蒸気による水分が溜まっていて蓋を外した時に垂れてくるということです。

 

特に小さいお子さまがいるお家ではラクラクッカーの蓋を開ける時に近くに子どもがいると子どもが火傷する危険があります。

頭の上に高温の水が!!なんてことになっては大変です。

気をつけてくださいね。

 

そして、この蓋本体と内蓋の間に水が入ってしまうことが原因かわかりませんが、調理した後の匂いが残ってしまうことがあります。

調理後は蓋や鍋をきれいに洗ってしっかり水をきるようにしましょう

 

ラクラクッカー蓋の開け閉め方法

○印が鍵マークの所にあると閉まっています

これを右側にスライドさせ○印が鍵印の開いたマークに合うようにすると完全に蓋が外せます

 

蓋を締める時は開ける時の真逆をすればOKです。

 

おひとりさまにもおすすめ

電気圧力鍋「ごはん」も炊けるのですよね。

ひとり暮らしの方

いえいえ一人暮らしではなくても毎回ごはんを炊かずにまとめて炊いては小分けにして冷凍保存し、それをあたためなおして食べるという方もいるのではないでしょうか?

そんな方にとっては炊飯器いらずです。

 

「ラクラクッカー」でご飯を炊いてしまって小分け保存しておけば、その後「ラクラクッカー」でメインのおかずを作ってしまったり、みそ汁や豚汁などの汁物を作ってしまえば

これ一つで簡単に料理ができますよね。

 

ものを増やさなくてもいいので場所も取らず、小スペースでも料理できて最高です。

お仕事の関係で引越しをよくする方にもおすすめです。

ティファール ラクラ・クッカー コンパクト電気圧力鍋 CY3501JP(1台)【ティファール(T-fal)】

ラクラクッカーでつくれる料理をいくつか・・・

ごはんを炊く

材料:白米・・・付属のカップ 2~4カップ

作り方:①米を洗い、鍋に入れ、白米の水位目盛を参考に水をいれ、本体にセットし30分給水させる

②「炊飯」→「白米」→「8分」を選択し、調理スタート

③ブザーが鳴ったら15分程度保温し、蒸らす。蒸気排出ボタンを押し、圧力を抜く

④圧力表示ピンが下がったら、蓋をあけ、器に盛って出来上がり。

お米を炊いて食べてみると

「炊飯器で炊いたお米と同じかな」

そんな感想でした。

炊飯器がなくても、「ラクラクッカー」があれば時短でごはんを炊くことができますね。

 

 

みそ汁

材料:お好みの具材(今回はさつまいも・白菜)

作り方:①お好みのカットした具材を鍋に入れる

②水をお好みで入れる。わが家では300ml入れました。

量は多すぎるといけません。鍋の内側にMAXと書いたところと横線があります。そこより下に材料・水が入るようにします。

③「圧力調理」→「5分」を押す

④ブザーが鳴ったら味噌を溶いてできあがり

夜のうちに朝食の分をセットしたり、朝のうちに夕食の分をセットする場合は「圧力調理」→「5分」の後に「予約」→△▽ボタンで○時間○分後を指定します。

圧力調理準備までに約30分ほど時間がかかるので30分ほど余裕をもってその分早い時間に設定しておきます。

45分くらい余裕をもっておいた方がいいかもしれません。できあがったら勝手に保温に切り替わります

 

 

カレー➤電気圧力鍋「ラクラクッカー」でカレー作り

チャーシュー➤電気圧力鍋「ラクラクッカー」でチャーシュー作り

筑前煮➤電気圧力鍋「ラクラクッカー」で筑前煮作り

煮物➤電気圧力鍋「ラクラクッカー」で煮物作り

プリン➤電気圧力鍋「ラクラクッカー(ティファール)」でプリン作り

 

料理とまではいかないけど・・・

ポテトサラダに使う芋の茹で時間…10分

10分でとてもやわらかくなります

ポテトサラダ

まとめ

わが家で愛用している電気圧力鍋「ラクラクッカー」を紹介してきました。

 

使い方簡単で様々な料理がつくれてとっても便利です。

共働き家庭におすすめしたいです。

ほんとに仕事で帰ってからできるだけゆっくりしたい!料理今日は嫌だな!

という時にも助けてくれる家電です。

 

わが家は大人2人子ども2人の4人家族です。

このラクラクッカーは4人家族にちょうど良い量で作れます。

 

子どもが小学校にあがる前(2人)の場合、この電気圧力鍋で料理した量はぴったりか、あるいは1~2人分(大人)残るくらい作れます。

子どもの年齢があがってきたり家族がさらに増える、大食いさんがいる家庭では少し量が少ないと感じることはあるかもしれません。

 

ラクラクッカーでつくれる・つくった料理についてはこれから追加していきます!

 

4人家族にぴったり、これ1つで時短でご飯もおかずも汁物もつくれてしまう

「ラクラクッカー」とてもおすすめです。

鍋蓋が全て外せるので衛生的・鍋もつるんとした作りできれいに洗えるおすすめの調理器具です。

 

管理人をフォローしませんか?