人前ではなぜか声が出ない!?元場面緘黙症のわたしが好きな人と結婚できた方法まとめ

人前で声が出ない、出せない

家では話せるのにある場所にいくとなぜか話せない

 

わたしは元場面緘黙症でした。

保育園時代と小学生時代は人前で声が出せませんでした。

 

場面緘黙症というものも大人になってから知ったし、実際自分がはっきりと過去に場面緘黙症であったのだなぁと思うようになったのは社会人になってからです≫わたし子どものころは場面緘黙だったのだわ

 

長い間、人前では声が出せなくなって話せなかったわたしもありがたいことに気持ちを意中の方に伝えることができるようになりました。

 

好きな人と結婚できる・できた方法というと誇張しすぎ?な感じですが、こんなわたしでも自分の気持ちを声を出して伝えることができ願いも叶えられることに繋がる!という意味で

元場面緘黙症でも好きな人と結婚できた方法というタイトルにしてみました。

 

元場面緘黙症が好きな人と結婚できた方法

元場面緘黙症のわたしの幼少期から今現在まではプロフィールからざざっと知っていただけると思うので、まだお読みでなければこちらを≫プロフィールに行きます

 

 

話したくても声が出せない!というあなたへ

わたしが繰り返ししてきたことや、きっかけはなにかあったのかということをまとめています。

 

自分で自分を変えていこう編

自分が人前でなんとか声を出せるようになりたいと思うのならば少しずつでも意識したり、してみることはできる。

 

わたし自身が意識して続けてきたこと

 

場面緘黙症が治ったきっかけとそれまで意識して続けてきたこと

学校という空間に入ると声が出せなくなる。

そんな時にもずーーっと意識してきたこと

 

ここから少し声が出せるわ!に変わっていきます。

 

 

 

場面緘黙症のスモールステップとして自分に課してきたこと

場面緘黙でもスモールステップは大切

いきなりではなくてもこれだけで自分の心と声はコントロールできるようになってくる。

長年の経験からこれは効果ある!と思えた方法です。

 

 

自分ではどうにもならない!きっかけも大切!

自分で自分を変えるための意識や考え方は大切だけど、それだけではなかなか難しいのよ!

意識や努力だけで変えられたらこんなに苦労していない。

生き辛さなんて感じていないわ!

 

場面緘黙症が治ったきっかけとは?場面緘黙症を克服?克服っていうけどわたしが思うところ

自分の努力が足りないとか、そういうんじゃない。

きっかけというのも必要なんです。

 

 

話すことが楽になる方法や考え方

これは場面緘黙症に限らず、話す場面になると「頭の中真っ白・・・」話したいことが何一つ話せない

という状態になってしまう時に役立つ方法や考え方

人前で話す時頭が真っ白になってしまう人の原稿準備法

 

話せないくせに事前準備はしっかりできていない

準備方法を間違えなければ話すことがずっと楽になるというはなし。

 

 

 

考えすぎて話せなくなってしまう

相手の気持ちを考えすぎて話すまでに時間がとってもかかってしまったり話すことが難しいと感じてしまう

考えすぎて話せなくなってしまうあなたへ

 

考え方を変えたり、時間がかかっても繰り返すとふと振り返った時に楽になっていた方法です

 

 

 

 

 

このまとめは随時追記する予定です。

また足を運んでいただけると嬉しいです。

 

 

管理人をフォローしませんか?