楽天銀行楽天証券のマネーブリッジができない!?未成年口座開設の際気をつけること

子供たちの将来のため貯金を行っていましたが、利率が低く自分自身も株式投資をしているので「楽天証券の未成年口座」をつくり子供たちの将来に備えることにしてみました。

その際に、いろいろと本当に大変だったので気づいたところを書いていきます。

楽天銀行楽天証券のマネーブリッジができない!?楽天証券未成年口座開設申請してみた

楽天証券の未成年口座開設は楽天証券のHPから申請が可能です。

楽天証券

未成年口則として、お子様のご父母(親権者)または未成年後見人が取引主体者として、未成年本人に代わって、未成年口座の入金・…

今回申請に関して、同一の住所に住んでいるので申請者と子どもたちの住民票のコピーのみでOKでした。

気をつけなければいけなかったのが、マイナンバー記載が省かれていることがあったので住民票取得の際に確認する必要があります。

申請書類はスキャンしておく必要がありました。

申請方法はガイダンスに従うことで簡単に行えます。

 

申請後数週間で簡易書留が送られてきて開設が完了します。

よしぶー
ここまでは早かった!

 

楽天証券の未成年口座だけでは株式が買えない!?

今回失敗したのが楽天証券の入金口座に自身(親)の銀行口座から直接入金することで株式や投資信託が買えると思っていました。
しかしこれは、未成年口座ではできず楽天証券から組み戻しをお願いされる羽目に・・・

よしぶー
痛い勉強代

たしかにHP上に未成年口座への入金について書かれており、これを読み飛ばしていました。

未成年口座への入金はリアルタイム入金を用いなければならないようで、それには子どもたちの楽天銀行口座も必要なことに気がつきました。

 

大変だった「組み戻し」についてはこちら≫銀行の組み戻しの日数は?拒否なんてこともあるの?

楽天銀行申請方法

必要書類として、今回用意したのは
子供たち側「マイナンバーカード」・「カード型保険証(裏面に住所記載しておく)」の2点

申請者(親)側「マイナンバーカード」・「運転免許証」の2点

また、生後すぐでしたので3女はマイナンバーカードがなく、三女のみ住民票の1点
三女申請用に申請者(親)の住民票を1点用意しました。

申請方法は、長女・次女に関しては楽天銀行のアプリから申請しました。

上記の楽天証券での申請に住民票は取得していたので、それを使いまわしました。(発行半年以内ならOKみたいです。)
また、住民票はコピーではなく「原本」が必要でした。

アプリからのネット申請とネットと郵送での申請を同時に行いましたが、ネット申請の方が開設は早かったです。(長女・次女はアプリで三女のみネットと郵送)

楽天銀行楽天証券のマネーブリッジができない!未成年口座の積立設定は?

楽天銀行・楽天証券ともに子供たち名義のものを開設することができました!

よしぶー
色々あってひと月ほどかかった・・・
ですが、楽天銀行ログインにはメールアドレスが必要なことがわかり、子供たち用にGoogleアカウント取得しメールアドレスも個別に設定。
これだけでもかなりメンドクサイ・・・
ようやく下準備が整い、いざ購入へ!
少額の投資であるので、自分がやっている積立NISAの銘柄を買うことにしました。
ジュニアNISAにしなかったのは18歳になるまで引き出せないことと手続きが面倒に感じたためです。
早速積立設定を行うも、上手く反映されていない?
どうやら他銀行や楽天銀行→株式買付は決められた日でないといけないみたいで、「積立指定日」は月1回、原則毎月7日と24日のどちらかを選択しなければならないようでした。
よしぶー
なんとなく月末にしてた。

 

積立日を既定の日付にし、引落先は楽天銀行!これで準備OKと確定し、設定も反映されていることも確認しました。

ですが、成年口座使用で気づいたのですが、楽天銀行引落ってマネーブリッジしてなければできなくなかった?

確認して見ると、未成年口座ではマネーブリッジはできないとのこと。

ではなぜ積立設定では楽天銀行引落にできているのか?

 

未成年口座の積立設定:楽天銀行引落は可能?

未成年口座での直接の楽天銀行引落設定は可能か?調べても出てこなかったので直接オペレーターチャットで質問してみました。

よしぶー
未成年口座での積立設定で楽天銀行としたが、マネーブリッジ設定ができない状態でもできるのですか?

未成年口座はマネーブリッジの連携ができないため、楽天銀行からの引き落とし方法を希望する場合、
【楽天銀行からの引き落とし】を選択していただけるようになっております。

成人の方はマネーブリッジの連携ができますので【楽天銀行からの引き落とし】は選べません。
証券口座決済(楽天銀行からの自動スイープ)を選択することで楽天銀行からの積立ができます。

 

よしぶー
成人した場合の設定はどうなるのですか?

未成年口座での投資信託の積立設定は、取引主体者を問わず成年口座になった後も引き継がれます。

引き落とし方法で「楽天銀行」を選択している場合は、成人後も「楽天銀行」のままでございます。

 

上記回答から、未成年口座での楽天銀行引落は資金不足になっていなければ行えるようです!

 

よしぶー家の場合

僕の場合給与振込口座がネット銀行も可能なので楽天銀行に変更し、毎月振込で給与日以降の日付で子どもたちに定額振り込むようにしました。

未成年口座の積立は、その資金が楽天銀行にある状態にしなければいけないのでそれに合うように設定。

会社(給与)→よしぶー楽天銀行口座(定額)→子どもたちの楽天銀行口座→投資信託(積立)となっています。

よしぶー
これで自動的に積立できる!
色々とメンドクサイ手続きが多いですが子供の将来のため、時間があるうちに手を打つことが大切な気がします。
このお金はいずれ子どもたちの必要な時に渡せればなと思っています。

 

管理人をフォローしませんか?