楽天アフィリエイトのクリック数は自分でクリックしたものも含まれる?リアルタイムの計上なの?

楽天アフィリエイトをはじめてまもない時や、まだ売り上げがそこまであがっていない時に、クリック数を確認するとモチベーションがあがるものです。

 

楽天アフィリエイトのレポートを見ていて、クリック数と売上件数を見ていた時です

お、クリック数が多い!嬉しい!と思っていたのですが、よくよく考えると前日楽天アフィリエイトの記事でしっかりリンクから楽天にとぶのか、確認作業をして自分でクリックしていたのですよ。

 

そこで、自分でクリックした分も計上されているのでは?

と思い調べてみました。

また、このクリック数はリアルタイムのものなのか?ということについても書いています。

楽天アフィリエイトのクリック数は自分でクリックしたものも含まれる?

楽天アフィリエイトのクリック数(広告がクリックされた回数)には自分でクリックしたものもカウントされます!

 

あ、やっぱり。

 

自分でクリックしたものはレポートにカウントされているようですね。

 

自分がブログやTwitterなどで貼った楽天アフィリエイトリンクをクリックすることは問題なく、カウントもちゃんとされます。

 

クリックしただけでは報酬は発生しないのです。

クリックはしても問題はないので、リンクがちゃんと貼れているのか確認するのは大丈夫です。

楽天アフィリエイトのクリック数はリアルタイムの計上?

集計されたものは前日までのデータなので、リアルタイムとは呼べないようです。

 

調べてみると、リアルタイムではないけど計測は1~2時間の間だとか・・・

 

1日は経ってから見ると確実ですね。

 

楽天アフィリエイトリンクを自分でクリックしさらに購入するとどうなる?

楽天アフィリエイトリンクを自分でクリックして、その後自分で楽天の商品を購入したとしても未確認の売り上げ(楽天アフィリエイトトップページ記載)には反映されるけど、後で非承認となるようです。

実際の報酬にはなりません。

 

楽天アフィリエイトのリンクを自分でクリック

そのまま楽天で商品を買う

 

この自己クリックでの購入では報酬にならないということですね。

したことがないので知らなかったわ。

でも知らずしらずにしているかもしれないわね。

 

楽天アフィリエイトヘルプページ↓

ご自身で設置されたリンクを経由した購入等については、レポートへは反映されますが、成果報酬の確定処理を行った後、確定レポート上にて、購入キャンセル等と同様に自動で「破棄」となるのみの対応となります。

引用:楽天アフィリエイトヘルプページ

 

 

そして、自分で購入することは禁止されていることがわかりました!

 

「楽天アフィリエイトガイドライン」→「楽天アフィリエイトの禁止事項」に明記されていました。

新ルール 2020年5月1日から適用されています

全サービス共通のルール

自ら設置したリンクなどを経由して成果が発生する場合、パートナーと購入者が示し合わせて購入がなされていると想定される場合、または付与対象成果に寄与すると合理的に評価できない場合は禁止事項となるため、成果対象外となります。

引用:楽天アフィリエイトガイドライン

・氏名、住所、連絡先などその他の情報に基づき、パートナーと生計を同一にする者(同居の親族など)と当社が判断した者が、当該パートナーが設置したリンクなどを経由してモールにアクセスし成果発生した場合は、成果対象外となります。

・自己の報酬を得る目的、第三者に報酬を得させる目的、または第三者への転売などを目的として、購入を行うことや、第三者と協力して購入しあうこと、もしくは、これらが疑われる場合は、禁止事項となるため、成果対象外となります。

※上記の禁止事項に抵触する内容が確認された場合、予告なく利用停止の措置を取らせていただく可能性がございます。

引用:楽天アフィリエイトガイドライン

 

自分でリンクを踏んでから、楽天市場で商品を購入することは禁止事項なので、誤って購入してしまわないように気をつけなければいけませんね。

楽天アフィリエイトリンクを自分でクリックしてから購入してしまわないための対策!

「リンク正しく貼れているかしら」「どのショップへリンクを貼ったのだったけ?」とクリックしてから、30日以内に誤って購入しないための対策をまとめてみます。

 

対策①シークレットウィンドウで閲覧

シークレットウィンドウっていうのは、履歴を残さずにウェブページを閲覧できる機能ですね。

この機能はブラウザによって呼び方が違うようです。

 

わたしはChromeを使っていて、その場合はこの呼び方です。

パソコンでChromeを開き右上の縦に点3つのところをクリック

新しいシークレットウィンドウをクリック

ここで検索・閲覧するようにしていますよ。

 

この機能で閲覧した後ウィンドウを閉じるとCookieが残りません。

Cookieとはユーザーの情報を一時的に保存したもののこと

 

対策②ポイントサイトを経由する

これ名案では!?と思い少し調べてみると他にも提案されている方がいました。

 

みんな知ってるのね。

 

ポイントサイトで「楽天市場でポイントを貯める」というところをクリックしてから、楽天市場内で買い物をします。

こうするとポイントサイトを踏んでから購入することになるし、ポイントサイトでもポイントがつくのでいいですよね。

 

yayoi
わたしは楽天のアプリが利用しやすくて、ポイントサイトを経由して、楽天の楽天アプリに飛びそこで、お気に入りに入れていた商品を買うようにしています

この楽天のアプリで買いたい!さらにポイントサイトでのポイントもつく!という点でしっかりポイントサイトでもポイントがつくのがモッピーなので

楽天での買い物をする時はモッピーばかり利用するようになりました。

というのも、有名どころのハピタスは楽天のアプリに移動してポイントを貯めようとしても、ハピタスでのポイントが何度してもつかないのですよね。

問い合わせたら良いのでしょうが、なんというか億劫でまあいいかとなってしまってます。

 

そして

モッピーを経由

楽天市場へ飛ぶ

楽天市場のアプリを開くのところをクリック

いつもの流れで買い物

 

これに落ち着いています。

モッピーは1ポイント=1円なのでわかりやすい

ここもおすすめポイントです。

 

それにしても、ポイントサイトは6年以上前にとってもたくさん登録したものの、ほっとんど稼げずでした。

というのも、お金を稼ぎたかったからこんなにたくさん登録したのですがね、ポチポチゲームしても時間ばかりかかるし、あれこれバラけていると管理も難しいし、お友達紹介制度が稼げるらしいのだけどお友達0人、、、

面倒くさいし、稼げないし・・・

 

結論ポイントサイトで稼ごうとは思わないこと!

そしてポイントサイトは1〜3個くらいの登録がいいかなと思います。

 

わたしのポイントサイトの利用方法は

・楽天の買い物の前にモッピーを経由

・証券会社の口座開設やクレジットカード発行(滅多にないけどかなり高額がもらえる1万円以上の案件あり)

これくらいがおすすめの利用方法

 

ちなみにわたしが登録したポイントサイトは

・げん玉

・ポイントタウン

・ハピタス

・アメフリ

・ポイントインカム

・ひょびリッチ

・すぐたま

・モッピー

 

多い・・・

 

ポイントインカムはログインをしなさすぎて自動退会になりました。

この中でわたしのおすすめは「モッピー」かな

ただ単に他のポイントサイトを使いこなせていないだけですけどね。

 

こんな感じでポイントサイトを経由してから、楽天のアプリでのお買い物が便利でおすすめ。

まとめ

楽天アフィリエイトのクイック数は自分でクリックした分もカウントされます。

カウントされるタイミングはリアルタイムではないけど、1日経ってから確認するクリック数を見ると確実ということでした。

 

そして、楽天アフィリエイトのリンクを自分でクリックしてから、楽天市場でお買い物をするのは禁止事項となっているので、しないように気をつけましょう。

数回間違えてしまうくらいなら大丈夫なようですが、しないに越したことはないですものね。

 

この対策としては

・シークレットウィンドウで閲覧する

・ポイントサイトを経由する

でした

 

ポイントサイト経由はわたしがいつもしている方法でおすすめです。

わたしはモッピーがおすすめですが、そこでなくても使いやすいと思ったサイトを利用してみてください。

あれこれ利用するのではなくてポイントサイトもしぼって利用するのがいい!

 

あれ、ポイントサイトのすすめになってしまいますね。

ではまた。

 

管理人をフォローしませんか?