断捨離!ミニマリストに憧れクローゼットの片付け【30代女のクローゼット】

クローゼット

ミニマリストに憧れ、断捨離をすすめ

クローゼットは全て掛ける収納にしました

 

・衣装ダンスなし

・衣装ケースなし

 

に変化してきていますが、以前は衣装ダンスあり

衣装ダンスの中はぎっしり衣類が入っていて

衣装ケース2つには、衣替え用(シーズンオフ)のものが

ぎっしり入っていました。

 

さらに衣類を掛ける場所にも多くの衣類が掛かっていたので

今ではかなり枚数が減ったと思います。

 

この記事では、わたしのクローゼットのビフォー・アフターを公開します。

 

クローゼットは全て掛ける収納へ。27着の服たち

ビフォー・アフターのクローゼット

まず最初は、断捨離をはじめる前のクローゼット

 

クローゼット

 

一見そんなに衣類が多く見えないかもしれませんが、衣装ダンス5段と下の見えない位置に衣装ケースがあり、その中にもぎっしりシーズンオフの衣類が入っています。

 

クローゼット

 

衣装ケーズと洋服ダンスから全ての衣類を出して、断捨離

 

・いただいたけど着ずにしまわれていたもの

・昔趣味でしていたことで着ていた衣装。今は着なくなったもの

・今の歳にそぐわないもの(丈の短いもの)

 

を、手放しました。

 

クローゼットに掛かっている衣類の数はそんなに変わっていないように見えますが、かなりの枚数を断捨離しました。

 

今現在(2月)のクローゼット

クローゼット

 

ここまで枚数が減りました。

 

今現在着ているもの

洗濯に出ているもの

肌着等の小物は写っていません。

 

 

また枚数は変化すると思いますが、ハンガーの数以上には衣類を増やさないようにしようと考えています

 

 

衣類を減らしてよかったこと

衣類を減らして、全て掛ける収納にしたことによって

 

・全ての手持ちの服がすぐに確認できるようになった

 

・衣替えの必要がない

とても面倒くさがりのわたしにとってこれは特に嬉しい変化でした

全く衣替えをしなくてよくなったので、その時間を他のことで使えます。

「いつ衣替えしようかな~」と考える時間も必要ありません

これがけっこうストレスフリーに感じる部分です

 

・服の間全てに風が通り痛みの心配が減る

衣類を全て外に出しておくため、湿気や虫食いの心配が以前よりずっと減りました。

衣類を多く持つことによって必要になってくる、除湿剤や虫よけも少なくで済みます。

 

使っているハンガー

今使っているハンガーは

滑らないという

 

・ノンスリップハンガー

 

こんなのを使っていますが、これが壊れたり、使えなくなれば

 

 

やっぱり、マワハンガーを使いたいと思っています

 

 

 

まあ、あれがいいな~

ほしいな~と考えている時が一番楽しいのかもしれません。

 

まとめ

ミニマリストに憧れ、断捨離をすすめてきた

現在のクローゼットの様子でした。

 

クローゼットを全て掛ける収納にして、衣類を減らしてみると

多くのメリットがあったので

 

これからも、だいたい今の数を変化させないようにしていこうと思います。

 

 

 

断捨離したメリットをもう一度あげてみます

 

・全ての手持ちの服がすぐに確認できるようになった

 

・衣替えの必要がない

 

・服の間全てに風が通り痛みや虫食いの心配が減る

 

よければクローゼットの断捨離ご一緒しましょ

 

はじめに片付け・断捨離をするなら衣類からがいいですよ

断捨離の手順!服から手をつけよう

 

 

断捨離といっても、手ばなし方に困ってしまいませんか?

捨てるのではなくなんでも買取というのを利用したので、こちらの記事も参考にしてみてくださいな≫断捨離で捨てる?売ることもできる不用品無料買取!【買取王子・バイキング・エコマケ】

 

クローゼット
管理人をフォローしませんか?