医療事務の最終面接未経験者で実際に聞かれたことや逆質問

医療事務の最終面接未経験者で実際に聞かれたことや逆質問

医療事務の面接、とっても緊張しますよね。

この記事では最終面接のことを主に書きますが、先に合った一次での面接はどんな内容を聞かれたのかについてもまとめますので、これから医療事務の面接を受けるという方はどちらもチェックしてみてください。

 

医療事務の最終面接

一体どんなことを聞かれるの?

逆質問はどんなことをしたの?

という事を書いています。

医療事務の最終面接未経験者で聞かれたこと

医療事務の最終面接未経験者で実際に聞かれたことや逆質問

医療事務の最終面接!

ということで、聞かれるであろうことをいろいろ調べて、こんな質問があったらこうこたえよう

と用紙にまとめていっていました。

 

実際は「最終面接」できかれたことは何だったのか?

ということを先にお伝えしますね。

 

・これまでの仕事を含めてあなたの自己PRをしてください

 

これくらいがしっかり覚えているものであったわー

という質問です。

 

ほかにもたっくさん、考えて行ってはいたのですけど

「これだけ??」

 

 

といった具合でした。他に質問されたことは

・大学生の頃にしていたアルバイト

 

大学生の頃にしていたアルバイトは何がありますか?

というものですけど、これは○○と△△をしていました

 

というように簡単に答えられるものですしね。

 

 

他は、履歴書を見ながらだと思うのですけど

仕事をするにあたって家族の協力はえられるのかというところを確認されているのだと思うのですが

 

子育てをしている子どもの人数や年齢

配偶者の仕事

祖父母はどこに住んでいるのか

 

こういったことを詳しく聞かれはしました。

 

あとは、会場までどのような手段で来たか?

なんかもありました。

これは運転できるかどうかを確認されているのだと思います。

 

一次の面接の時に志望動機などは聞かれていたので、最終面接では志望動機や、この仕事でどのように働いていきたいか?

といった事は聞かれなかったのかもしれませんね。

 

わたしが最終面接で聞かれるかな?と思っていてこたえを考えていた質問も下に載せておきますね。

・なぜ前職の職種で働かないのか

・この仕事を選んだ理由

・どのような仕事をしていきたいか

・子どもが小さいのでよく休むのではないか(家族の協力は?)

・なぜここなのか

・残業に対応できるか

・研修や外部での研修に参加できるか

・キャリアプラン

・自分が勝っていることろ

・自分が負けているところ

などです

 

 

 

ここからは、最終面接ではなく一次の面接の時に聞かれた内容をまとめておきますね。

医療事務の面接未経験者で聞かれたこと(一次の面接時)

・なぜこの仕を希望したのか

・仕事についた際にはどのようなことをしていきたいか

・どのような仕事に従事すると考えているか

・家族の協力はえられるのか?夫の家庭参加は?

・キャリアプラン

・前職での仕事内容

 

これくらいだったかな?

ほかにもあったけど忘れました。

 

わたしの場合、医療事務は未経験での応募で

 

転職も何度もしており

 

絶対聞かれることは

・なぜ前職の職種で働かずに医療事務なのか(志望動機)

・前職の仕事内容は

 

このへんは聞かれます。

 

わたしの場合は、ありがちだと思いますが

「これまでと違う職種に挑戦したかった」

「医療事務という仕事をされている方のあたたかい対応に触れて感動し、自分も一員として働きたい」

この2つを面接の時には伝えていました。

 

yayoi

積極的に、働きたいという気持ちが伝わるように

前職の大変さやマイナスに受け取られるような内容は話していません。

福利厚生のことなんかもね。

 

 

医療事務の最終面接未経験者で実際にした逆質問

面接の最後には、一次でも最終面接の時にも

「何か質問はありませんか?」と聞かれました。

 

わたしの場合、一次の面接の時には「今のところありません」

なんて答えてしまったのですけど

 

逆質問ってとっても大切な事みたいですね。

 

最終の面接の準備をする時に調べていて、逆質問は何か絶対にするように!

とあって、やってしまってたー

と感じたものです。

 

最終面接では、この逆質問しました

 

わたしがしたのは

 

・医療事務で働いているのは現在何名いるのか?

・職場では車以外の手段で行っても構わないのか?

 

など、ただわたしが気になった

知りたかったことをききました。

 

逆質問にも丁寧にこたえていただけました。

医療事務の最終面接での面接時間や雰囲気

医療事務の最終面接での面接時間は1時間で面接官は2人でした。

 

雰囲気は和やかで、質問だけされる

という様子ではなく

 

詳しく仕事についてや、このように考えているという面接官側の気持ちも

詳しくたくさん話していただいて

 

親身になって話を聴いてくれている

と感じることができたし

 

緊張はするものの、話しやすい雰囲気だと感じました。

 

あくまでわたしが行ったところはですけどね。

 

医療事務の最終面接未経験者で聞かれたことや逆質問まとめ

医療事務の最終面接時では

・これまでの仕事を含めてあなたの自己PRをしてください

という質問

 

あとは

・大学生の時にしていたアルバイト

・会場に来るまでの手段

 

これくらいでした。

 

一次の面接の時の質問も、もう一度まとめておきます

 

・なぜこの仕を希望したのか

・仕事についた際にはどのようなことをしていきたいか

・どのような仕事に従事すると考えているか

・家族の協力はえられるのか?夫の家庭参加は?

・キャリアプラン

・前職での仕事内容

 

特になぜ前職ではなく、医療事務を選んだのか?

というところは誰でも気になるところだと思います。

 

逆質問も事前に考えて行くことをおすすめします。

 

 

 

面接が終わったら・・・?

 

お礼状を送った方がいいらしい

結果はどうかわからないけどね。

 

医療事務の面接後のお礼状の例文と実際に送ったお礼メール

これは、今回の面接後初めて送りましたねー

みんなしているのかしら?

 

医療事務の最終面接未経験者で実際に聞かれたことや逆質問
管理人をフォローしませんか?