バナナのかぶりものや衣装を手作りで!カラーポリ/不織布帽子の作り方を簡単に説明

子どもの着る衣装とってもかわいいバナナちゃんを残そうと思います。

 

この記事では作り方ではなく、大雑把な作りだけ分かるものとなっています。

 

なんとなーく、こういう風に作られているのねというのがわかるかと思います。

 

バナナのかぶりものや衣装を手作りする!カラーポリ/不織布帽子の作り方を簡単に説明

頭の部分

形が崩れないように細長く切った型紙が内側に入っています。

これで形が崩れないように工夫されています。

 

 

黄色の不織布と型紙、毛糸(ポンポン)が使われています。

ポンポンはなくてもいいけど、あるとより可愛くなります。

体の部分

体の部分はカラーポリ袋が使えます。

 

両手が出る部分は切り抜いてあります。

 

首と腰の出る部分はゴムが入っていて脱ぎ着しやすい仕様になっています。ゴムを通す部分はぴったりとセロハンテープが貼られていますよ。

 

襟部分は白と白緑のチェックの不織布が使われています。ここはアレンジでいろんな衣装が作れますね。

管理人をフォローしませんか?