赤ちゃんマンスリーフォトを手作りで1つの作品にまとめる【簡単100均・ワンコインで作れる】

赤ちゃんがうまれると作りたい

月齢フォト(マンスリーフォト)

1ヶ月ずつ大きくなるかわいい姿を残したいですよね。

 

わたしも、赤ちゃんがうまれたら作りたい!

と思っていた月齢(マンスリー)フォト

赤ちゃんの写真

1枚ずつ月齢に分けて撮っておくのではなくて

1つの作品に1ヶ月~12ヶ月(1歳)までの姿が詰まった最高傑作(自分が思う)

ができたので、その作り方をご紹介します。

 

イメージとしては↓こんな感じ

写真立て 複数 プレゼント おしゃれ 壁掛け フォトフレーム フォトスタンド メモリアルフレーム 写真たて 1歳 1年 ベビー 赤ちゃん アルバム 誕生 my first 写真 ギフト 記念 ラドンナ

 

ちなみに、とっても簡単で安く作れます。色紙を使って作ります!

作り方に出てくる材料がもし自宅にあれば、100円均一で1つのものを購入するだけでできてしまう方もいるかもしれません。

 

 

赤ちゃんの月齢フォト1年間を1まとめ【簡単!手作りする方法】

今回わたしがご紹介する赤ちゃんの月齢フォトは

1つの作品に赤ちゃん誕生から12ケ月まとめて飾れるものになっています。

 

そしてかなりアナログな作り方です

 

簡単に言うと

・色紙に時計のような順番で赤ちゃんの月齢ごとの写真を貼ってつくる1年間の成長記録になります

 

市販でこういったものも売られていますが

 

しっかり作られているぶん

・重い

・写真立てであれば置く場所が必要

 

などデメリットもあります

 

 

色紙で作ってしまうと

・軽い

・簡単に立てられるし壁にも飾れる

・落ちても軽いので危険度が少ない

とってもおすすめです

 

わが家では、はじめ立てて飾っていましたが

今はコルク壁に掛けて飾っています。

 

いつでも家族みんなが見られて「○○ちゃんだね~」と度々言って楽しんでいます。

壁飾りにしてよかったと思っています。

 

さてさて、遅くなりましたが

簡単な作り方をご紹介していきます

 

材料

まず、準備する材料です

 

①色紙

わたしは100円均一で購入

100円(税抜き)で2枚入っていました

 

②スタンプ台

自宅にあればそれを使います

わが家ではスタンプ台も過去に100均で購入したものを使いました

 

赤ちゃんの足形・手形をとる時に使います

こういうタイプのスタンプ台です

新生児さんの手足であればちょうど良い大きさで手形・足型がとれます。

 

赤ちゃんの手形や足形はとらずに写真のみでいいと思う場合は必要ありません

 

③マジック

家にある油性マジックで大丈夫です

 

④写真

これは普段スマホでかわいいわが子の写真をパシャパシャ

撮られると思うので

普段通り赤ちゃんの自然な姿を撮り溜めていくだけです

 

12ヶ月それぞれの写真を使いたいので

そこだけ月齢フォトを作る時に選ぶようにすればいいだけです

 

作り方

①色紙に赤ちゃんの手形・足型をとります

 

きれいにとれる自信がない場合は、他のコピー用紙などに手形・足型をとっておき

あとで切り抜いて色紙に貼り付けてもいいです

はじめの方でも書いていますが、手形足形はいらないかなーと思う方はとらなくて大丈夫です

 

 

②これまでに撮り溜めた赤ちゃんの写真を各月齢ごとに好きなものを選んで加工します

 

わたしは「Effectshop」というアプリを使って加工しています。

他にもいろんなアプリがあると思うので、お好みあるいはいつも使われているアプリで加工されても大丈夫です。

ここからはわたしがいつもしている方法「Effectshop」を使っての加工を説明していきます

 

・まずアプリを開く

 

 

・1番右の赤い丸で囲んでいるところを押す

 

するとデザインが色々なものが表示されます

わたしは丸いデザインのものを選びたいのでその中から丸い形が4つあるものを探し押し、さらにその後は自分のスマホからお好みの写真を選べるようになるので、4ケ月分の写真を選びます。

こんな感じになります。今回選んだ写真は適当で見本です。

このように4ヶ月分×3枚で12ヶ月分の赤ちゃんの写真の加工ができます。

 

③現像する

あとは加工した写真を現像します。自宅のプリンターでできる方は自宅でできてしまいますね。

わたしは写真屋さんで3枚だけプリントしてもらっています。

「しまうまプリント」もいいのですが、以前加工した写真は途中で切れてしまっていることがあったので、ここだけは写真屋さんでしてもらうことにしました。

普通のLサイズ(普段の写真サイズ)で現像したい時は「しまうまプリント」さんは安くてとってもおすすめです。何度も利用しています。

 

④現像した写真をくりぬき、色紙に貼り付ける

時計の数字の順番で各月齢の写真を貼りつけていきます。

 

⑤赤ちゃんの名前、出生体重・身長をマジックで書きます

色紙マンスリーフォト

 

色紙の真ん中の写真は「うまれてすぐ」の写真を入れてみました

 

 

以上、完成です!

 

まとめ

色紙で作る、簡単で安い赤ちゃんのマンスリー(月齢)フォト1年まとめの作り方をご紹介してきました。

かなりアナログな作り方です(わたしがアナログ)

アレンジして、世界に1つだけのマンスリーフォトをつくってみてくださいね。

 

もう1度、作り方を簡単にまとめておきます

まず材料から・・・

【材料】

・色紙

・スタンプ台

・マジック

・写真

 

【作り方】

①色紙に赤ちゃんの手形・足型をとります

②これまでに撮り溜めた赤ちゃんの写真を各月齢ごとに好きなものを選んで加工します

③現像する

④現像した写真をくりぬき、色紙に貼り付ける

⑤赤ちゃんの名前、出生体重・身長をマジックで書きます

 

あとは飾って完成です!

 

この記事では1年間分をまとめて飾りたいと考えて作った月齢フォトまとめですが、1ヶ月ごとにマンスリーフォトを作って記念にしたいという方もいますよね。

そういう場合も100均のグッズはとっても便利!月齢フォト用の写真撮影に便利なグッズ、100均で揃えられるものをまとめました≫月齢フォトグッズは100均で手作り!

管理人をフォローしませんか?