ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドの味の違いは?併用は?(飲み比べてみた)

母乳の出をよくしてくれるという「ミルクアップブレンド」と

母乳の詰まりを防止してくれるという「ミルクスルーブレンド」

 

この2つを飲み比べてみたのでレビューします

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドの違い

香りの違い

ハーブのティーバッグ

まず飲み比べの前に香りの違いから・・・

 

ミルクアップブレンドから香りを嗅いでみました

「薬草!」という感想です

温泉の薬草風呂ってあると思うのですが、色んな薬草が混ざった「薬草袋」を嗅いでいるような気分になります。

あとは少しスーッとした香りもします。

 

 

次に、ミルクスルーブレンドの方はというと

ミルクアップブレンドより香りはきつくありませんでした。

 

ただこれもやっぱり「薬草!」だと感じました。

 

それではやっと飲み比べです

 

味の違い

ハーブティー

これも「ミルクアップブレンド」から飲んでみます。

薬草風呂のお湯を飲んでいる感じです。

これはやっぱり匂いから入ってくるので、「薬草風呂!」と感じるようです。

苦い・スーッとする

この2つを感じました。

けっして美味しいとは言えません。

 

この「ミルクアップブレンド」は冷やして飲むとよりスッーとした感じが強くなります

 

授乳期に「ミルクアップブレンド」を飲み続けたレビューはこちら≫AMOMAミルクアップブレンドの効果・口コミは?飲み方はどうしてた?【楽天・Amazon】

 

 

「ミルクスルーブレンド」を飲んでみます

 

こちらは少しスパイシーな辛さを感じます。

特に後味が少し舌にスパイスを乗せた後のような辛さが広がりました。

ミルクアップブレンドのようなスーッとした後味はありませんでした。

 

どちらかと言えば、ミルクスルーブレンドの方が飲みやすいかなと思います。

 

ミルクスルーブレンドの効果・レビューがわかる記事(乳腺炎のこと)はこちら≫乳腺炎しこり残る?取り方は?【マッサージや飲ませ方】実体験記録

 

 

「ミルクアップブレンド」と「ミルクスルーブレンド」混ぜて飲んでみた

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドを混ぜて飲んでみました。

 

うーん、これが案外飲みやすいと思いました。

両方が混ざってどうかな?と思ったもののまだ1番飲みやすい!

 

ただ、一緒に混ぜるのはいいのかどうかはわかりません。

 

わたしにとって、味の面でいうとまだ飲みやすいということはわかりました。

 

そして、その後もティーバッグがもったいないのでそれぞれ2杯ずつ(1回は200㏄)飲んでいたら、お腹がゆるくなりました

 

下痢まではいかないけどゆるくなってしまったので飲みすぎはよくないかと思います。

 

どちらもハーブが使われていて、人によってはお腹がゆるくなりすぎるようなので

飲みはじめは少なめから飲んでみることをおすすめします。

 

ミルクアップブレンド・ミルクスルーブレンドの材料の違い

ミルクアップブレンド

・フェンネル(エジプト)

・フェヌグリーク

・たんぽぽ(根)

・レモングラス

・ネトル

・クリーバーズ

・レモンバーベナ

・ジンジャー

 

スーッとする香りを感じるのは「フェンネル」が入っているからのようですね。

 

ミルクスルーブレンド

・クリーバーズ(ブルガリア)

・マリーゴールド

・レモンバーベナ

・スペアミント

・エキナセア

・レッドクローバー

 

賞味期限も違った

「ミルクアップブレンド」と「ミルクスルーブレンド」は同じ時に注文して、同日に届いたのですが

賞味期限も違って「ミルクスルーブレンド」の方が「ミルクアップブレンド」より半年も長いことがわかりました

 

まとめ

母乳の出をよくしてくれるという「ミルクアップブレンド」と

母乳の詰まりを防止してくれるという「ミルクスルーブレンド」を

飲み比べてみました。

 

匂いや味では「ミルクスルーブレンド」の方が飲みやすく感じました。

 

「ミルクアップブレンド」はまずい・・・

そしてスーッとした後味です

 

「ミルクスルーブレンド」はスパイシーな後味。

 

そして2つとも混ぜた方が案外飲みやすい!

 

飲みすぎるとお腹がゆるくなってしまうことがあるので要注意です。

 

今回飲み比べてみた「ミルクアップブレンド」と「ミルクスルーブレンド」はどちらもわたしには効果ありと感じたので、母乳関係でお困りなら試してみる価値ありです。

AMOMAミルクアップブレンド

繰り返す乳腺炎でお悩みの授乳期ママに『AMOMAミルクスルーブレンド』

 

管理人をフォローしませんか?