稲毛浅間神社の初詣参拝所要時間や混雑状況は?屋台や駐車場状況も

当ページのリンクには広告が含まれています。
稲毛浅間神社の初詣参拝所要時間や混雑状況は?屋台や駐車場状況も
  • URLをコピーしました!

稲毛浅間神社(千葉県)の初詣情報をまとめています。

 

稲毛浅間神社(千葉県)の地元に昔から住んでいる方に話を伺っています♪

・稲毛浅間神社(千葉県)の初詣時の参拝所要時間

・稲毛浅間神社(千葉県)初詣の混雑状況

・稲毛浅間神社(千葉県)初詣の屋台出店は?

・稲毛浅間神社(千葉県)初詣時の駐車場状況は?

 

地元民から見た初詣の様子をお伝えしていきます。

 

・稲毛浅間神社(千葉県)の見どころ感想

・稲毛浅間神社(千葉県)周辺のお食事処やホテルは?

についても順番にお伝えしていきます。

目次

稲毛浅間神社初詣時の参拝所要時間

参拝所要時間は30分程度

 

1月2日の11時~12時に参拝した時のことになります。

成人した子2人と両親で参拝していました。

 

初詣時ではなく通常時の参拝所要時間もお伝えしておきますと↓

神社を回るといってもお寺のように伽藍があるわけでもないので、ものの10分も歩けば終わってしまいます。

 

稲毛浅間神社の初詣三が日開門閉門時間は?

夜通し開けてるんじゃないかと思います。

 

地元民によるといつでも参拝はできるという認識でOKなようです。

 

稲毛浅間神社初詣の混雑状況

 

昔はあまり混雑しなかったのですが、海浜幕張周辺にマンションがたくさん建ってから混雑し始めたように思います。

人が増えてからは参拝する人を誘導する係員が増え、参拝の列に並ばせたり、順路の誘導をしたりしていますが

昔から来ている地元民はあまりその誘導には従わずに(=並ばずに)参拝しています。

 

駐車場は少なくていつも国道14号線の片側一列に並んで待っています。

地元民は駐車場には止めずに、ずっと手前に路上駐車して歩いて神社まで行きます。

警察もお正月は取り締まりませんし。この感覚は地元じゃないとわからないと思います。

稲毛浅間神社初詣の屋台出店は?

一応まだコロナの影響があるからか出店は一軒もありませんでした。

 

いつもですと何件かあるのですが。

 

コロナの関係で出店はなかったとのことですが、通常ですと屋台出店もあるということですねー。

 

稲毛浅間神社(千葉県)初詣時の駐車場状況は?

昔は神社の駐車場は無料だったのですが、ここ数年で有料になりました。

駐車場と言っても20台くらいしか入らないものです。

お正月は臨時駐車場が開設されますが、そちらが有料か無料化はわかりません。

台数は30台くらいでしょうか。

お正月は駐車場は大変混みます。

 

駐車場待ちの車が国道14号線に100mくらい並んでいます。

駐車場に入るまでに20分くらいはかかっているかもしれません。

 

とにかく近くの空き駐車場を探すこともできますが、民間の駐車場を予約できる【akippa(あきっぱ!)】
【広告】の利用も、待ち時間を確実になくせるのでおすすめです。

 

【akippa(あきっぱ!)】
【広告】は、事前に近くの駐車場を予約できるという予約サイトです。

 

空いている駐車場や個人所有の駐車場を予約利用できるというもので、先に車を停めておける場所を探して、当日は駐車場探しに時間を費やすことなく駐車できて便利です。

 

料金も33円とかで格安です!

15分~の利用が可能です。

 

▼あきっぱでチェック・予約する【広告】▼



 

参拝にはそんなに時間はかからなかったものの、混雑していて駐車場に駐車するのに時間がかかったという声があります。

 

駐車場が空くまで待ったり、駐車場探しにぐるぐるまわって移動しているうちにどんどん時間が過ぎて、イライラしてきたりもしますね。

 

 

▼駐車場探しのイライラとさよなら【広告】▼


 

稲毛浅間神社(千葉県)初詣時お守りの返納はできる?

お守りの返納はできます。

 

神社の裏手にお守りの置き場があり皆さんそこに置いて行かれます。

 

稲毛浅間神社の見どころ感想

全国に数ある浅間神社ですが、ここの特徴は神社のある小高い丘が富士山を模してあるということです。

神社から国道14号線までの約150mと神社の後背地の半径100mくらいが富士山を模した丘陵になっています。

昔は国道14号線の先は海だったとのことで、道路を渡った先に鳥居があってそこは今はお蕎麦屋さんなのですが、その鳥居が海の中に立っている写真が今でも残っています。

 

昭和40年代に埋め立てられて現在の海岸線は国道から1kmくらい先になっています。

例年ですと地元の方々によるお神楽が奉納されています。

ちゃんとした舞台があっておめでたい翁の神楽などが執り行われています。

雅楽の音曲がお正月らしくていいなと思って聞いていました。

 

昔は本当にのんびりした感じだったのですが、最近は人が増えたのでささっとお参りしてすぐに帰るようにしています。

あのあたりだと東に千葉神社があり、西は船橋大神宮が大きな神社だと思いますが、どちらも車では行きにくい神社ですので浅間神社に来るのでしょうかね。

稲毛浅間神社周辺のおすすめお食事処

国道14号線をはさんだ神社の向かいにお蕎麦屋さんがあります。

 

それ以外ですと国道14号線沿いにロードサイドによくあるチェーン店がたくさんあります。

 

稲毛浅間神社周辺のおすすめ宿泊施設

幕張メッセが近いのでそこにホテルがたくさんあります。

 

APAとかニューオータニとか有名なホテルがたくさんあります。

 

稲毛浅間神社の初詣情報まとめ

参拝所要時間は30分程度

参拝自体というより車で行く際に駐車場での混雑のため待ち時間が必要ということのようです。

昔は神社の駐車場は無料だったのですが、ここ数年で有料になりました。

駐車場と言っても20台くらいしか入らないものです。

お正月は臨時駐車場が開設されますが、そちらが有料か無料化はわかりません。

台数は30台くらいでしょうか。

お正月は駐車場は大変混みます。

 

コロナの関係でコロナ流行時は出店はなかったとのことですが、通常ですと屋台出店もある神社です。

 

 

★おみくじの大大吉のある神社まとめはこちら≫おみくじの大大吉のある神社一覧と確率は?意味についても

 

 

千葉の神社初詣情報

★千葉神社の初詣情報まとめ↓

千葉神社の初詣屋台はいつまでやってる?混雑状況や参拝所要時間も!

稲毛浅間神社の初詣参拝所要時間や混雑状況は?屋台や駐車場状況も

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

よしぶーの妻:メイン管理者です。
3姉妹の母。保育関連のことをはじめ子育てや日々の気になるあれこれ、お役立ちグッズなどを発信しています。冷蔵庫で本を冷蔵してしまうこともあるぬけっぷり。特定の場所や人前で話せない元場面緘黙でした。
≫詳しくはこちら

目次