ヒートテックがかゆいし湿疹っ無印を代わりに着てみる!原因と対策は何がある?

ヒートテックが原因なのか?湿疹が・・・

無印を着てみるというお話

さてどう違うのか?

ヒートテックがかゆくなる原因と対策も調べてみました。

 

ヒートテックがかゆいし湿疹っ無印を代わりに着てみる!

出典:楽天市場

 

無印は肌触りが心地いいです。

 

かゆく感じず、しっかりとあたたかい。冬場はここ大事ね。

 

無印も衣服内の湿気や汗を吸って発熱する機能をもたせた衣類なんですよね。

 

ヒートテックと違うところは?

生地に綿が多く使われています

オーガニックコットンというところがいいのかな?と思いますね。

きっと肌への負担が少ないのでしょう。

 

ヒートテックを着てかゆくなってしまう!

湿疹ができてしまった!

という時には無印の綿混あったかインナーを試してみるといいかもしれません。

 

 

綿を多く含むインナーは無印のほかにもあるのでいくつか紹介していこうと思います。

 

無印以外の綿を多く含むインナー

無印以外の綿を多く含むインナーをまとめておきます

 

・グンゼのインナー

出典:楽天市場

 

グンゼにもいろんな種類のものがありますが、綿が多く使われたもの

綿100%のものがあるので

生地を確認してから着てみてください。

 

わたしは綿100%のものを持っていて、肌触りが心地よく2日に1回は着ています。

 

 

 

・ホットコット

出典:楽天市場

 

ベルメゾンの「ホットコット」もほとんど綿です

 

デザインやカラーも色々ありお好みが見つけられると思います。

わたしも持っています、が、真冬はちょっと寒い

というのも「グンゼ」のインナーより薄手なんです。重ね着したら良いのかもしれませんが・・・

わたしの好みは「グンゼ」の方です。

 

 

 

・DHCのインナー

出典:楽天市場

 

綿が94%・ポリウレタン6%の温感コットンインナーがあります。

 

S~LLサイズ

カラーはピンク・オフホワイト・グレージュ・ブラック・ブラウン

 

わたしは着たことがないのですが、綿混にこだわった発熱インナーということで「無印」に近いものを感じます。

 

首元まであったかというのもいいですね。

 

ヒートテックはかゆい湿疹がっという時の原因は?

ヒートテックを着ていて、触れている面で湿疹が出てしまうという場合、ヒートテックに原因が考えられますね。

 

皮膚が乾燥しているとかゆみが出てきます。

 

ヒートテックのように水分から発熱する素材は肌の潤いを奪ってしまい乾燥が進むのでかゆくなってしまうという人は多いみたいです。

 

皮膚が乾燥することの他には、化学繊維は敏感肌の人だと刺激を感じることがあって、ここからかゆみ、湿疹につながってしまう人もいるようです。

ヒートテックは吸湿発熱性に優れた「レーヨン」、速乾性の高いポリエステル、保湿効果のある「アクリル」、ストレッチ性をだす「ポリウレタン」

この4つの素材は全部化学繊維ですね。

 

化学繊維は肌と摩擦したら静電気を起こしやすく、肌が弱い人はその刺激でかぶれてしまうようです。

 

 

 

 

・ヒートテックだけに原因があるわけではない!?

それからもしかしたらヒートテックが原因かと思っていたけど他のところに原因があるという事もあります

・飲み薬の影響

・洗濯のすすぎが足りない

・柔軟剤が肌に合わなかった

・シャンプーなどを変えた

 

「これかな?」と気になることがある場合は、やめたり前の方法に戻してみたりしてみてください。

ヒートテックはかゆい湿疹がっという時の対策や対処法

まずは皮膚科できちんと見てもらって、そこで教えてもらった方法で改善していくのがいいですね。

 

実際に湿疹が出てしまった人で、皮膚科を受診したら痒み止めだけ出してもらえたという人もいます。

痒み止めもいいですが他の対策も知りたいですよね。

 

 

痒みが出る原因は乾燥して潤いが足りないという時なので

ボディーローションなど保湿で対策ができます。

できれば植物性油脂が原料のものが良いらしいですよ。

 

あとは直接肌に触れる衣類は天然素材のものを着て、その上からヒートテックという着方をするのもありです。

実際にしている人もいるようです。

 

まとめ

ヒートテックが原因なのか?湿疹が・・・

そこで無印を着てみるというお話でした。

 

ヒートテックでかゆくなる、湿疹が出てしまうという場合は

無印や他の化学繊維が含まれていない(少ない)インナーを試してみてください。

 

無印とDHCは発熱素材でありながら綿がほとんどです。

そしてグンゼは100%綿というものもあるのでまったく化学繊維が使われていないインナーを選ぶこともできますね。

グンゼは個人的におすすめです。

 

 

ヒートテックがかゆくなる原因と対策も調べてみました。

原因は乾燥や化学繊維というところからくるようです。

 

まずは皮膚科で見てもらうことが1番ですが、「ボディクリーム」で保湿して乾燥を防ぐこともできます。

 

 

ヒートテックもコットンが登場したので試してみるというのもありかもしれません≫ユニクロのヒートテックのコットン100違いや口コミはこれまでとどう変わった?

 

管理人をフォローしませんか?