39週産まれる気配なし?38週で子宮口2㎝経産婦【出産体験談】

妊娠38週の妊婦健診の時に

「子宮口2㎝(2.5㎝)開いてるね」

と言われた妊娠時の出産はどのようになったのか?

体験談をお伝えします。

 

さてお産は予定日より早くなったのか?遅くなったのか?

妊娠38週の時子宮口2㎝!出産はどうなった?

赤ちゃん

妊娠38週妊婦健診時・子宮口2cm

今回の妊娠時の妊婦健診では、後期に入って38週過ぎてからの健診で内診がありました。

生産期に入る37週から腹部エコーに加えて内診があると思っていたのですが、38週からだったのですよね。

 

その時の内診では「子宮口は2cmは開いていて赤ちゃんの頭も下がってきている」

と主治医の先生から話がありました。

 

これを聞いて、もしかするとお産が予定日より早くなるかなと感じ

 

いつも妊婦健診の後に結果を伝えている夫のお父さんお母さんに

いつものように今回の妊婦健診のことを伝えました

 

そして、当初予定していた日より早く家に来てもらい

出産に向けてスタンバイしてもらうことになりました

妊娠39週妊婦健診では?

妊娠38週の間には出産とはならず・・・

 

妊娠39週の妊婦健診を受けてきました。

 

そこで内診してもらい言われたこととは・・・

 

 

 

「赤ちゃんが上の方にいるから、まだまだかな~」

との話でした!

 

???

 

1週間前の妊婦健診では赤ちゃんの頭は下がってきていると言われたはずですが、また上にあがることもあるようです。

 

ということで、お産が早まるかと思ったものの、今回の妊婦健診の結果まだまだ先になりそうです。

こんなこともあるのでほんとにどうなるかわかりませんね。

 

当初の予定通り、夫のお父さんお母さんが早めに家に手伝い等のため来てくれることになりましたが、長い間待ってもらわなくてはならなくなりそうな予感です。

 

妊娠39週も終わりが近づいてきました。

 

あっという間に妊娠40週ですね。

 

予定日が近づいてくると、自分ではどうしようもないのですが、焦ってしまったりイライラしたり眠れなくなったりします。

リラックスすることが大切なのだと思っているのですが、なかなかそうもいかないのですよね。

 

夫のお父さんお母さんも待ってくれていると思うとやっぱりいつも通り過ごすというのも難しいですし、気持ちの面でどこか緊張している自分もいるのでしょう。

緊張によって陣痛が抑えられたり、一度来ていた陣痛が遠のいてしまったという体験談を見聞きしたことがあるので、そういう部分も関係しているかもしれないと感じています。

 

妊娠37週を過ぎてから散歩等運動はしていましたが

妊娠39週を過ぎてからは、それはもうよく動きました。

ウォーキングに1万歩以上・2時間以上歩いたり

 

小走りしたり

縄跳びしたり

 

階段昇降

スクワット

 

動画を見ながらマタニティヨガ

してみました

 

陣痛ジンクスでよく言われるオロナミンCはなかったのでチオビタドリンクを飲んでみたり

 

出産予定日より早く産まれてほしいという意味合いではなく、安産のお守りとして「ラズベリーリーフティー」を臨月に入ってから飲んだり

しました。

ラズベリーリーフティー➤安産ハーブティーの「ラズベリーリーフティー」

ラズベリーリーフティーについての記事》ラズベリーリーフティー効果なし?まずい?口コミと実体験記録!

 

不思議なことに妊娠39週に入って予定日が近づいているはずなのに、この頃になると夜布団に入り横になってからまったくお腹が張ることがなくなりました。

それ以前、妊娠36週や妊娠37週の頃は夜布団に入ってから不規則にお腹がキューーッと張ることが時々あったのですがそれもなくなり、予兆を感じません。

 

そしてとうとう予定日の40週0日の朝を迎えます

妊娠40週0日の妊婦健診

妊娠40週0日ちょうど予定日の午後1時から妊婦健診がありました。

まず先にNSTを40分間してもらいます。お腹が張ることはなく赤ちゃんはほとんど寝ていました。

 

そして内診の結果

まだまだ赤ちゃんは上の方らしい!

 

そういえば、この時の内診では子宮口の話は出ませんでしたね。

特に前回と変わりはないということなのかな?

 

エコーの結果では

赤ちゃんの成長が前回の妊婦健診(1週間前)から変化が見られず、羊水も少なくなってきている(羊水ポケットが小さくなってきている)とのこと

 

5日後に入院して、誘発分娩の予定になりました。

誘発の方法は入院日に診てもらってから決められるそうです。

 

出産予定日の1週間前から連日、3:00頃に目が覚めて超絶お腹が空きます。

だいたい4時過ぎに起きてなにやら作業したり、朝ごはんや夫のお弁当準備をしていました。

眠れない!

妊娠40週の時に聞いた!妊婦は「縄跳び・走る」してもいいのか!?

妊娠中気になることの1つに運動があります。

妊娠40週0日の時、先生に「縄跳びしたり、走ったりしていてもなかなかお腹が張らない!逆効果なのですか?」

と質問すると

「運動はどんどんしてください」と言われました。

 

詳しくはわかりませんが、否定されなかったので激しめの運動をしても大丈夫なようです。

ただし、妊娠37週を過ぎてから(生産期)に入ってからの運動についてだと思いますがね。ここは聞けていません。

 

以前妊娠中のことを調べている時に「妊娠中、縄跳びやトランポリンなどジャンプの動作はNG」というのを見かけたことがあったので少し気になっていたのですが、今回妊婦健診の時に先生に質問できてよかったです。

予定日過ぎてからの運動は今まで以上に積極的に体を動かそうと思ったのでした。

予定日過ぎても産まれない!出産予定日超過してからしたこと・感じたこと

青空

出産予定日を過ぎてからは、毎日散歩はしていました。

歩数でいうと、1万5000歩ほどで

午前・午後とも歩いていました。

 

天気の悪い日は階段昇降をしたり、マタニティヨガ(YouTubeの動画をみながら)や床の掃除をしたり、活発に動いていました。

 

よく動いている間はお腹が度々張るようになってきてはいましたが、陣痛にはつながらず

横になるとまず張りません。

 

胎動は注意してみないとな〜と思い

時々動いてる?と確認しながら過ごしていました。

特に胎動カウンターなどは使っていません。

 

妊娠39週から予定日過ぎてからもですが、その間はおりものの変化は感じました。

それ以前にはなかった、粘着性の高いおりものはよく出るようになりました。

表現は悪いのですが、キレが悪い黄緑色っぽい鼻水のようなおりものはよく出るようになっていました。

これが兆候なのかどうかはわからないのですが、、、

変化というとこれくらいかなと思います。

 

赤ちゃんの頭は降りているような感覚はなく、陣痛に繋がりそうな前駆陣痛もありませんでした。

ほんとに陣痛はくるのかしら?

来なくても、予定の日には誘発剤を使ってのお産予定になるのですが

心のどこかでは自然に陣痛が来てくれないかしらと思っているのです。

 

 

結局おしるしも陣痛も来ず指定された誘発分娩の日が来ました

 

妊娠38週の時子宮口2cmだったが出産日は予定日超過!

予定日過ぎても陣痛来ず、誘発分娩

かなり激しい運動を37週を過ぎてからしていましたが

待てども待てどもおしるしも陣痛も来ず

とうとう予定していた誘発分娩の日が来てしまいました。

この日は妊娠40週5日です

 

ということで、今回は自然に陣痛が来るのを待つことなく設定された日に入院して

誘発分娩することになりました

 

3人目の妊娠にしてはじめての体験となりました!

 

子宮口の開きが妊娠後期にあったとしてもお産が早まるわけではないということが自分の体験を通して知ることができましたよ。

3人目の出産【誘発分娩での出産レポート】について知りたい方はこちらをどうぞ≫誘発分娩効かない?(予定日超過でバルーン・アトニン点滴)時間は?【経産婦の体験談】

 

まったく生まれる兆候もなく、誘発分娩となったわけですが、この妊娠時ラズベリーリーフティーを飲んでいました。ラズベリーリーフティーを飲んでいてこれは効果あったな!と思うのが陣痛の痛みのこと!これから出産を控えている方には是非飲んでみてほしい!なんでかというのはこの記事を読んでみてくださいな≫陣痛が不安で怖い!こない?出産は早まる?ラズベリーリーフティー効果とは

 

 

妊娠中はその週数の時によって願うことは変わってきますよね

初期であれば、どうか心拍が確認できますように

中期 男の子あるいは女の子だと嬉しいな

後期 37週まではお腹にいてね

37週すぎ 早く会いたいあるいはこの日に生まれてきてほしい

などなど

 

 

実際はうまれてきてくれてからの生活のことを先に考えて準備しておくことの方が良かったのでした。

特に産後1ヶ月間はほんと無理しないようにしてくださいね

できるだけ横になって宅配など利用するのがおすすめです(体験から)

↑生協の宅配。資料請求でお試しサンプルもらえます。

管理人をフォローしませんか?