良かれと思ってしたことは迷惑でしかなかった

これ、こうした方がいいんでない?

良いよ!喜んでくれるに違いない!

と思ってしたことは迷惑でしかなかったという話

 

良かれと思ってしたことは迷惑でしかなかった

○○してほしい

と言われた時に、こうした方がきっと喜んでくれる!

と思ってしたことは、全くもって喜ばれることではないのでした。

その時は、こうすることがベスト!と思って一直線に進んでいるのですよ。

 

そして、実際にしてしまってから、そうしたことは迷惑でしかなかったわけです。

 

思い込みの激しいのは、なかなか変えられていないのです。

 

良かれと思ってしたことは自分本位でしかない

こうした方が喜んでもらえるわ。きっと!

というのは、想像でしかなくて実際は言ったことと違うことをされると拒否反応が起こります。

 

ここで、注目するところは言ったことと違うことをしてしまうこと。

 

勝手にこうした方がいいのでは?

というところが間違いでした。

 

言われたことと違うことをするっているのがいけなかったのね。

 

つまり、自分の気持ちだけを人に押し付けていた。

わたしが嬉しいと思うことは相手も嬉しいと思うに決まってる!

という危険な思考回路

 

はあ、失敗ばかり。からまわり。

 

勝手に脳内変換

自分に都合がいいように、言葉を脳内変換してしまうの。

よくないのにやってしまうのね。

 

またまた、こうって思ったらまわりが見えなくなって一直線。

人を振り回す悪いところが出てくるのです。

 

ほんとに、自分にだけ都合が良いように脳内変換してしまって。

しかもその時には気が付かない。

 

後になってやってしまった。

となる。

 

今後気をつけること

・勝手に脳内変換しない

自分の都合のいいように解釈しない

・言われたことと別のことはしない

・自分の気持ちを押し付けない

 

つまり、おせっかいおばさんにはご注意

 

 

もう1人の自分がいてほしい

これがベスト!と思って動いている時はわき目もくれない。

冷静なもう1人の自分がそっと止めてくれないかと思います。

 

やりきったー!

そしてそのあとに後悔。

 

 

こうなると2週間くらい落ち続けて帰ってこられない。

暗い感情がぐるぐる自分をとりまいている。

 

自分で自分を一直線に突き動かして、突き落とす

 

そして、メソメソ

ウジウジ

 

 

気持ちを切り替えないと

でもやっぱり落ちていく

 

時間はやっぱり2週間は必要だわ

 

 

良かれと思ってしたことは迷惑でしかなかった

 

やっぱり人様に迷惑をかけてしまっても、迷惑をかけている時には気がつかない

厄介なものです。

 

 

勝手に脳内変換して、こうした方が喜んでくれるという感情が出てくるのは危険信号です。

 

相手の言葉をそのまま、素直に受け取れるようになることがまず第一ですね。

 

 

管理人をフォローしませんか?