超高速水出し珈琲ボトル。最短15分で本格コーヒー3杯分お好みでモードを変えられる!

サンコーから出ている、本格味わいですっきりゴクゴク「超高速水出し珈琲ボトル」をご紹介します。

THANKO S-CBB21B 超高速水出し珈琲ボトル

 

特徴や仕様をまとめています

本格水出し珈琲を自宅で味わいたい方必見です。

 

超高速水出し珈琲ボトルの特徴や仕様

「超高速」という名前がついているように、本来であったら9~12時間ほどかかるという水出しコーヒーがなんと最短15分で抽出できてしまうというのが1番の特徴です。

 

なぜこんなに早く水出しできるのかというと、バキュームプレッシャー抽出式を採用しているからです。

バキュームプレッシャー抽出式というのは、本体内部の気圧を調節してボトル内の水を上下させることによって本格的なコーヒーを抽出するようになっています。

珈琲が上下して見ていても楽しいです。

 

 

バッテリーを内蔵していて、USB充電・USB給電で動作します。

 

このボトルはスリムサイズでそのまま冷蔵庫で保存できます。

冷蔵庫の開きのとこのポケットにジャストフィットします。

yayoi
冷蔵庫の開きにちょうど入るの嬉しいです
容量 750ml(3杯分)
素材 強化ガラス
消費電力 5W
バッテリー容量 2500mAh
稼働時間 2~3時間(満充電時)
本体サイズ 100(直径)×300(高さ)mm×300(高さ)mm
重量 約970g
ケーブル長 約940mm

超高速水出し珈琲ボトルの使い方

  1. カップにコーヒー粉を入れる珈琲粉もお好みのものを使ってOK
  2. ボトル上部のボタンを押す(抽出時間15・30・45分が選べる)

これだけです

 

yayoi
とってもシンプルでわかりやすい
1~90分まで1分単位で設定できるカスタムモードが備えてあったり、完成までの時間がLEDで表示されるところも嬉しいところです。
抽出モードではさっぱり飲みたければ15分、すっきり飲みたければ30分、しっかり味わいたければ45分を選んでお好みで水出しコーヒーを楽しんでくださいね。
お好みの珈琲粉と水を入れて、設定は時間を選択するだけ!
自動で抽出をはじめてくれて楽ちんです。

まとめ

本格味わいですっきりゴクゴク「超高速水出し珈琲ボトル」の特徴や仕様をお伝えしてきました。

 

たったの15分で本格水出し珈琲がつくれるのはコーヒー好きにはたまりませんね。

珈琲ボトルは冷蔵庫に保存しやすいスリムな形というのもスッキリ小スペースに収まりいいですね。

 

特にアイスコーヒーを味わいたい夏にぴったりです!

 

形がスリム体型・ボトルというところにこだわらなければ、さらに短い5分で本格水出しコーヒーを作れるものもあります。こちらもチェックしてみてください≫GH-CBCMAシリーズ!最短5分で水出しコーヒー!

管理人をフォローしませんか?