当サイトはプロモーションを含みます

プレジャーフォレストはフリーパスいらない?場合別で解説

プレジャーフォレストはフリーパスいらない?

プレジャーフォレストではフリーパスはいらない?

いらないと感じる場合はどんな時?

など場合別でお伝えしていきます。

プレジャーフォレストはフリーパスいらない?場合別で解説

まず、プレジャーフォレストでフリーパスはいらないのか?

どんな時はいらないのか簡単にお伝えしていきます。

 

こんな時はフリーパスいらない

・期間限定イベント

・謎解きイベント

・イルミネーション

・バーベキュー・キャンプ

・じゃぶじゃぶパラダイス(夏)

・スノーパラダイス(冬)

・2歳以下の赤ちゃん連れ

・景色を楽しみながらゆったり遊ぶを重視(アトラクションは二の次)

 

 

無料のアトラクションもあります。

特に子供連れでも年齢が小さい(赤ちゃん)時は、フリーパスは不要といえます。

小学生以上の子供連れであったり、大人でアトラクションを多く楽しみたい場合はフリーパスがあった方がお得ですね。

 

プレジャーフォレストでフリーパスがあった方が良い場合

フリーパスの価格は4,500円ですが、このフリーパスを使用すると、マッスルモンスター2の料金が1,300円に割引されます。

そのため、フリーパスを利用する場合(4500+1300=5800)、または入園券を使用する場合(1900+1800=3700)の差額2100円分のアトラクションを利用するかどうかで、どちらがお得かが変わります。

 

観覧車は600円で、観覧車(およびマッスルモンスター2)のある頂上エリアへのリフトは往復700円です(徒歩の場合は無料ですが…)。これだけで1300円が必要です。

 

他のアトラクションは1回400〜900円ですので、もし1〜2つ利用するつもりなら、フリーパスの方がお得ですね。

 

ただ、16時以降になるとリフト代は無料となります。

プレジャーフォレストでフリーパスはいらない?これだけ乗ったらもとがとれるって例

※日中に行った場合(16時以前)

  • リフト
  • 観覧車
  • 空中ブランコ
  • ティーパーティー
  • スカイパラソル
  • 立体迷路
  • ハッスルスパイダー
  • パディントン飛行機
  • ペディントン消防車

 

 

時間も半日以上たっぷり使って、アトラクションを楽しみたい場合はフリーパスを買いですね。

 

 

yayoi
アトラクションを多く楽しみたいならフリーパスはあった方が良いということですね。
プレジャーフォレストに行く時に持ち込みはどうなっているのか?気になるところです。
プレジャーフォレストの持ち込みに関してはこちら≫プレジャーフォレストに食事の持ち込みは可能?

プレジャーフォレストはフリーパスいらない?まとめ

プレジャーフォレストでフリーパスはいらないのか?

 

結論

アトラクション重視でない場合はフリーパスはいらない!

です。

 

まとめます。

 

プレジャーフォレストでフリーパスはいらない場合は?

・期間限定イベント

・謎解きイベント

・イルミネーション

・バーベキュー・キャンプ

・じゃぶじゃぶパラダイス(夏)

・スノーパラダイス(冬)

・2歳以下の赤ちゃん連れ

・景色を楽しみながらゆったり遊ぶを重視(アトラクションは二の次)

 

yayoi

イベントごとに参加する場合・アトラクションではなく景色を楽しんだりゆっくり楽しみたい場合(年齢の小さい赤ちゃん連れなど)はフリーパスはなくてもいいかもね。

ってことです。

 

 

プレジャーフォレストのチケットをお得に購入するならアソビューがおすすめです。

 

【並ばず入れる】アソビューでチケットを購入する(広告)≫プレジャーフォレスト入園券

 

▼広告です【アソビュー】公式サイト▼

 

プレジャーフォレストはフリーパスいらない?
管理人をフォローしませんか?