リッチグリーン青汁の口コミ&レビュー【おすすめする飲み方】

  • 2021年2月24日
  • 2021年6月12日
  • 暮らし

「リッチグリーン青汁」大麦若葉・酵素が生きている青汁!

ということで、美容と健康のために青汁を飲みたい!

と考えている方に

 

口コミやレビューをまとめました。

 

実際に飲んでみてどうだったのか?

おすすめの飲み方は?

ということも書いています。

 

参考にしてみてください。

リッチグリーン(定期)

リッチグリーン青汁特徴

生きた酵素が多く含まれる大麦若葉

酵素は熱に弱いので、熱処理して粉末化する通常の過熱方法では酵素の活性が熱によって失われてしまうところ

「活性保存方法」で「酵素が生きたまま粉末化」

 

酵素が生きた青汁は

 

○泡立ち豊か

○お湯を注ぐとたんぱく質が熱で固まる

 

ここで「生きた酵素か」わかります

 

吸収性がいい

大麦若葉の繊維はとても硬く

繊維を残したままではうまく吸収できない

 

ここで、有用成分を多く含んだエキスを絞り出しているため

「吸収性」がいいんです

 

美容と健康のパートナー

ビタミン・ミネラル・ポリフェノール・酵素を多く含んでいるので

美容と健康に嬉しい

 

美を生む力をサポートしてくれるという

ポリフェノール・鉄分・葉酸が含まれています

 

大麦若葉に含まれる、ビタミンB1・B2・B6・ナイアシン等のビタミンB群は糖質からのエネルギー生産を助けてくれます。

 

農薬不使用で育てられた国産大麦若葉を使っている

背丈が高く葉が大きくてエキスがたっぷり搾れる希少な品種の大麦若葉を、種づくりから行われています。

 

 

自然な美味しさ

甘味料・着色料・保存料等を加えずナチュラルな味に仕上げられている

 

以下の添加物が一切入っていません

・甘味料

・着色料

・保存料

・安定剤

・酸化防止剤

・乳化剤

・酸味料

・香料

 

 

リッチグリーン青汁の口コミ

口コミ

オシャレでかわいいパッケージで気に入りました。

お湯で割ると固まってしました。冷たい飲み物で溶かした方がいいかも。

美味しく飲むことができました。いつも朝食の時に飲んでいます。

毎日飲める美味しさです。


普通の青汁とは違い泡立つのが特徴で飲みごたえはありました。

少し苦みは感じますが、そこまで苦すぎることはありません。

大麦若葉特有の味わいやにおいが苦手な人には合わないかもしれませんね。

実際飲んでみないとこの辺のことはわかりませんね。

でも、他の青汁を飲んだこともありますが、それよりは苦みは感じませんでしたよ。

値段が高いので、飲み続けるには負担がかかります。

もう少し安価だと嬉しいのですが。

これだけ多くの成分が入っているので値段をおさえるのは難しいのかもしれませんが、もう少し安価である方が続けやすいです。


酵素が入っていることに魅力を感じます。

なんとなく飲みはじめてから1週間ほどで身体が軽くなった気がしますよ。

飲んだ感想としては、少し青臭さは残ります。

 

他の青汁には含んでいない成分もふんだんに摂取できるのはうれしいですね。

これからも続けていきます。

苦みを感じました。慣れれば飲めると思います。

青汁特有の苦みはあります。


野菜ジュースのように飲めますよ。

独特の癖はなく飲みやすいと思います。

フルーツジュースや牛乳に混ぜても飲んでみようと思います。

 

 

色々な口コミがありますが、まとめてみると

 

飲みやすさは「飲みやすい」「飲みにくい」意見に分かれています

 

このあたりは人によって苦さや匂いに飲みにくさを感じたり、あまり苦さを感じなかったり様々です。

多くの方は飲みやすいと感じているようです

 

飲み方や摂取方法をかえてみるのも1つの方法だと思います。

・水に溶かす

だけではなく

・牛乳に溶かす

・はちみつを加えてみる

・ドレッシングにしてみる

 

などいろいろ方法があります

 

●値段が高い

続けていくには「値段が高い」という口コミもありました

 

多くの有用成分を含んでいたり、酵素を生きたまま摂取できる製法が使われていることもあり

ここと値段の折り合いをどうするかといったところですね。

 

まずは試しに飲んでみて、自分にあっているのか

飲んで飲みやすさや味はどうなのか確かめてみるのをおすすめします。

 

それから続けるかどうか考えてもいいかもしれませんね。

 

 

レビュー・実際に飲んでみた

リッチグリーン青汁を飲んでみました

 

パッケージは

確かにかわいい!

リッチグリーン青汁

かわいいパーッケージで出迎えてくれます。

 

早速飲んでみることにします。

 

 

常温の水を注いで飲む

水を注いだだけで、しっかり混ぜていませんが

「混ざっている気がします」

青汁粉

青汁

 

水を注いだだけで少し泡立っています

これが「酵素が生きている」証拠ですね

 

そのまま飲んでみました。

 

スプーンで混ぜませんでしたがほとんど溶けているようです。

飲み終わった後少しコップの底に粉が残ってしまったので

ちゃんと混ぜてから飲んだ方が良かったかもしれません。

 

飲んでみた感想・・・

 

・苦みはほとんど感じないけど「すごくおいしい」というわけではありませんでした。

 

・さっぱりと飲める

方だと思います

 

少し抹茶のような感じと言われればそうかもしれないけど、やっぱり青汁だなという後味です。

 

常温の水でも辛く思うことはなく飲める青汁だと感じました。

 

わかりにくいかもしれないけど

・さっぱり、あっさりと飲める苦みの少ない青汁!

 

とまとめることにします

 

 

牛乳で溶かして飲んでみた

成分無調整牛乳ではなくて、乳飲料に混ぜて飲んでみました。

青汁

飲んでみて

 

「これは美味しい!」

と感じました。

 

乳飲料には、ほのかに甘味があるためか、とても美味しく飲めました。

やさしい抹茶ラテのような味わいです。

 

常温の水を混ぜて飲んだ時には、しっかり混ぜていませんでしたが、今回はしっかりスプーンで混ぜて飲みましたよ。

 

よく溶けています。

緑の濃い色が上に浮かび、その下側は乳飲料と混ざったミルキーな緑色がグラスに見えます。

 

最後まできれいに飲むことができました。

 

わたしにはこの飲み方が合っているかもしれません。

この飲み方はおすすめです!

 

美味しくて一気飲みしてしまいました。

朝の起き抜けに飲むと、お腹がよく動いて、便秘がちの方にも良いのではないかと思いますよ。

 

 

飲み方の注意点

●40度以上の熱を加えないこと

水に溶かしたり、牛乳に溶かしたり、料理に使ったり様々な摂取方法がありますが、

熱を加えないように注意しましょう。

 

「酵素が活きている」リッチグリーン青汁は加熱するとせっかくの酵素が壊れてしまいます

 

・お湯に溶かす

場合は40℃程度のぬるま湯で混ぜて下さい。

熱いお湯を使うと、一部の酵素等の活性が低下して固まることがあります。

常温の飲み物に溶かすか、料理に使う場合も高温にならないよう注意して使うようにしてくださいね。

 

 

 

飲み物に溶かして持ち歩かない

保存料や防腐剤を使用していないので、飲み物に溶かした状態で保存しないようにしてください。

 

 

 

●子どもや妊婦も飲めるが様子を見ながら飲む

子どもも妊娠中・授乳中の方も飲めるが、体質やその時々の体調によってわからないため、様子を見ながら飲むようにする。

カフェインが入っていないので安心して妊婦さんも飲めますね。

 

 

●大麦にアレルギーがある方は飲まないこと

体質に合うかどうかは「トライアルセット」で試してからがおすすめ

リッチグリーン(定期)

まとめ

リッチグリーン青汁の口コミやレビューをまとめてきました。

 

簡単にまとめると、「リッチグリーン青汁」は

・すっきり、あっさり飲める青汁

・牛乳・乳飲料に混ぜると抹茶オレのようになって美味しい

・毎日続けやすい飲みやすさ

 

「酵素が生きたまま摂取できる」というのが大きなポイントです。

添加物不使用であるのも体に嬉しいところ!

 

熱を加えてしまうと「酵素」が壊れてしまうので、簡単に冷たい水や牛乳などで飲むことをおすすめします。

リッチグリーン(定期)

“生きた酵素”がたっぷり!
おいしい青汁「リッチグリーン」

管理人をフォローしませんか?