脱毛ラボのプロエディションとホームエディションの違いは?どこで買う?最安値は?

脱毛ラボのプロエディションが登場しましたね。

脱毛ラボと言えば藤田二コルさん。CMでは小ネタがあるようでそこも気になるところです。

 

そしてプロエディションと従来品のホームエディションの違いはどうなの?

というところが気になったので調べてみました。

まず見た目からして全然違いますけどね。

ホワイトとピンクといった色合いは変わりませんが、大きくなりましたね。



 

それでは違いを見ていきましょう。

 

脱毛ラボのプロエディションとホームエディションの違いは?

プロエディション ホームエディション
1回の照射パワー 約11ジュール 約10ジュール
照射スピード 6連射/秒 1発/秒
直接冷える冷却機能 あり なし
コード 約180cm コードレス
高性能タッチセンサー あり あり
ハンドビーズの重量 約220g(ヘッド部分) 277g
モニターディスプレイ あり あり
1照射あたりのコスト 0.08円 0.23円
照射回数 120万発 30万発
冷却ファン あり なし

 

違いは見た目が大きく違うのはもちろん、照射回数が4倍、照射スピードも1秒間に6連射できるようになりました。

 

ジュールというのがよくわからなかったのですが、ジュールっていうのは熱量のエネルギーの単位で数字が大きい方が強くて、低いほど弱いということらしいです。

なので新商品のプロエディションの方が照射パワーが強いということですね。

家庭用の脱毛器の1ショット当たりの照射パワーはだいたい8ジュールくらいが多いようです。

20ジュールを超えるものはないと言われているみたいです。これは家庭用の脱毛器のことね。

 

より大きくパワーアップしたということですね。

 

脱毛サロンにある脱毛器が家で使えるような感じです。

セルフサロン開業レベルと謳われているのにも頷けます。

 

もちろん値段も違ってプロエディションの方が高く、ホームエディションの方が安いです。

↓ホームエディション

ホームエディション(楽天)

 

 

↓プロエディション

プロエディション(楽天)

 

脱毛ラボのプロエディションを最安値で買うには?

脱毛ラボの脱毛器は脱毛ラボ国内の全店、脱毛ラボ公式オンラインショップ、楽天市場、PayPayモール、Qoo10モール、Amazon、ヤマダデンキなどで販売されていますが

少しでも安く買いたいですよね。

フリマアプリなどでも売られていて安く手に入るのですがやっぱり安心できるところがいいです。正規品でないものが届くといったこともあるので・・・。

 

そして、それぞれのお店のセールなどを考えずに言うと

 

脱毛ラボ公式での購入が一番安いです。

 

公式サイトではキャンペーンで大幅に割引してもらえるのです。

のりかえ割もあって、他にサロンに行っていた人が乗り換えをすると最大70,000円分お得。すでに持っている脱毛器があれば送るとのりかえ割が使えます。

ケアの2点セットアイブロウスティック、デリケートミストもプレゼントとしてもらえる

ウェブ決済で9,999円オフ

など

キャンペーンは変わるので確認してみてください。

1年間の無償交換保証付きであることも考えると公式が安くて安心です。

公式≫【Datsumo-labo Pro Edition(プロエディション)】

 

もちろん他でも買えるので覗いてみてください。

脱毛ラボ国内の全店、脱毛ラボ公式オンラインショップ、楽天市場、PayPayモール、Qoo10モール、Amazon、ヤマダデンキなどで売られています。

余談

実際に複数の脱毛器を使った方によると、ケノン、トリア、脱毛ラボから選んだ方が良いとのことです。あくまで個人の感想ですが、ケノンと脱毛ラボの名前はよく上がっています。

 

この3つは脱毛効果が高くて1ショットコストも安い部類、総合的に見て性能が高いです。

 

脱毛ラボに焦点を当てると、痛みを感じにくい、フラッシュ脱毛、全身に使える軽くて変なところに当ててしまう心配が少ない、連射機能がある

この辺りが良いポイントですね。

子供でも使えるし、高校生からが推奨されていますが、乳幼児以外であればムダ毛に悩む年頃のこどもでも、そして家族や友人と共有しても使えるところが嬉しいですね。

 

まとめ

脱毛ラボのプロエディションとホームエディションの違いと最安値で買うにはどこがいいか?

というのをまとめてきました。

ホームエディションはコンパクトで持ち運びしやすく、家庭用脱毛器として申し分ない性能でしたが、新登場したプロエディションは家庭での本格脱毛器といったものになりました。

従来品から変わったところとして、照射回数が4倍、照射スピードも1秒間に6連射できるようになりました。

クリスタル直接冷却機能がついたことによって、別に冷却するものを準備したり、手間をかける必要がなく、特に痛みを感じやすいところの脱毛時に痛みが少なくなりました。

 

ジュールを非公開にされている脱毛器もありますが、脱毛ラボのプロエディションはジュールについても公開されていて10ジュールから11ジュールにパワーアップしています。

 

 

最安値で買うにはやっぱり公式がいいです。

特に決まった通販のショップがない方は、公式での購入が一番安くておすすめです≫セルフサロン開業レベルを目指した家庭用光美容器【Datsumo-labo Pro Edition(プロエディション)】

 

 

人にもよりますが、楽天を利用している方にしたらセール時や0と5のつく日のまとめ買い時に購入することで安くポイントもたくさんついておすすめではあります。楽天を普段利用している方は購入時を考えてみてくださいな。

もし楽天カードをお持ちでなければ、カード発行してのお買い物がおすすめです。

今なら新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーンをしています。楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろんコンビニやドラッグストア、飲食店街中でも使えますよ。

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります。わたしが普段楽天をよく使うもので、そのおすすめです。

 

もしお持ちでなかったらこの機会に作って、脱毛ラボの脱毛器を買うのもおすすめです。特に大きな買い物の時はポイントがたくさんつくので是非ぜひ。

年会費無料!学生(18歳以上)でもつくれる

楽天カードの新規登録はこちらでできます→楽天カードをつくる

楽天で脱毛ラボのプロエディションを見てみる≫→脱毛ラボ・プロエディション

 

管理人をフォローしませんか?