七五三を安く済ませる方法!写真は写真館で撮りたいのよ!

七五三をできるだけ安く済ませたい。

大切な成長の節目なのでお祝いはしたい!でもできるだけ安くはしたいですよね。

 

わが家の場合は七五三の写真は残しておきたい

と思ったので、家から車で行ける距離の写真館に七五三の写真を撮ってもらいに行くことにしました。

 

ほら、衣装を借りて実際に神社に参拝するという方法もあるとは思いますが

衣装を借りた後には着付けのことや着た後の着物のこと

天候によっては写真撮影もどうしよう

など考えることがたくさんあるではないですか!

 

写真館のスタジオ撮影では天気に左右されることはないし、着付けやヘアセットもセットなんですよね。

 

なので写真館で七五三の写真撮影はすることにしました。

 

この記事では七五三をスタジオで写真撮影する場合、安く済ませる方法をお伝えしています。

七五三を安く済ませる方法!写真をスタジオで撮る場合

ここで写真館と載せているのは、「スタジオアリス」や「スタジオマリオ」といった有名なスタジオではありません。

「スタジオアリス」や「スタジオマリオ」がわたしが住む田舎にはないからなんですけどね~

 

わたしたち夫婦が利用したのは「スタジオアリス」でも「スタジオマリオ」でもない写真館です。

なので、「スタジオアリス」や「スタジオマリオ」を最初から利用したい人には参考にならない部分もあるかもしれませんが、写真館で七五三の写真を安く撮ってもらうという部分で共通するところもあるかな~と思うので、気になる方はこの先も読んでみてください。

 

秋シーズンを避ける

秋シーズンと言うのは七五三のある11月を含む10月~12月の間です。

この3か月間の間に写真館で撮影してもらうとなれば、衣装代と撮影代だけで万単位の出費となります。

 

この10月~12月の間を避けて早い時期に予約した場合は衣装代、着付け代、メイク代が全て無料でした。

ここで無料というのは子どもの衣装・着付け・メイクのことを言っています。

 

4月~6月(平日)は超早撮りで衣装等無料

 

7月~9月(平日)は早撮りという部類になるらしく無料でした

 

わたしたちは8月に写真館で七五三の写真を撮ってもらったので、早撮りの時期でした。

長女の貸衣装代・着付け代・メイク代・ヘアセット代全て無料でした。

ありがたい

 

 

土・日・祝日を避ける

土曜日・日曜日・祝日を避けるようにします。

 

土・日・祝日は超早撮りの4月~6月であっても、早撮りの7月~9月であっても料金がプラスされるようになっています。

お仕事の関係など土・日・祝日のみしかお休みを取れないという方もいるかもしれませんが、できるなら平日に予定を合わせて写真館で撮ってもらいましょう。

 

秋シーズンの10月~12月であれば平日でも衣装等に料金がかかり、土・日・祝日であればさらにプラス料金がかかってきます。

 

データ販売のみしてもらえる場合はデータのみ買う

データ販売のみでもしてもらえる場合はデータのみ買うようにしましょう。

そこから、アルバムにする場合はネットでしてもらえるお店がたくさんありますのでその方が安く済ませることができます。

 

わたしたちが利用した写真館ではデータ販売のみはしていなかったので、必然的にアルバムも買うことになりました。

 

データ販売のみでも可能であれば、1万円以下で済ますことができたのですが・・・

こればかりは仕方ないですね~

 

できたアルバムはとってもお気に入りとなっています。

 

カット数は1番少ないものにする

ここではアルバムをスタジオで買う場合のことを言っています。

 

何面何カットというのがありますが、1番カット数の少ないものを選びます。

 

お店の方は、かわいい写真をたくさん選んでくださいね~これもあれもいい思い出になりますよ~

など多くのカット数のものをおすすめされますが、ここは割り切って1番少ないカット数のものを選びます。

 

わたしたちの場合は2面4カットのアルバムを選びました。

アルバムの表紙にも写真が載ったもので中を開けなくても、立てかけておくだけで写真が見られるのでお気に入りです。

 

データ販売のみ可能であればアルバムのことで悩まなくてもいいんですけどね~

 

アルバムを買わなければデータがもらえない場合は、アルバムは1番カット数の少ないものを選びましょう。

 

大人はスーツで撮影する

子どもは着付けやメイクをしてもらうのですが、大人(父・母)はスーツで撮影してもらいました。

 

夫も私も手持ちのスーツを自宅から着て行きました。

わたしはこの時妊娠後期だったのでマタニティー用のシンプルなスーツを着ていきました。

 

大人の着付けやヘアセットもスタジオでしてもらえるのですが、その分金額がプラスされるので着物は着ませんでしたよ。

 

こんな時だけ、自分で着付けやヘアセットができたらいいのにな~なんて思ってしまいます。

大人も着物となると、そのぶんヘアセットやメイク、着付けの後のクリーニングなんてどんどんお金がかかってしまいますものね。

 

 

まとめ

七五三をスタジオ撮影してもらう場合の安く済ませる方法をご紹介してきました。

 

もう一度安く済ませる方法をまとめておきます

・秋シーズンを避けて4月~9月の間にスタジオ撮影をする

・平日に撮ってもらう(土・日・祝日だと割増しになる)

・着付けやメイク、ヘアセットは子どもだけしてもらう

・大人はスーツで撮影してもらう(自分自身や身近な人に着付けしてもらえるなら着物でもOK)

・写真のデータ販売のみしてもらえるならデータだけ買う

・アルバムと写真データがセット販売の場合はアルバムのカット数は1番少ないものにする

 

この方法でわが家は約3万円で七五三のスタジオ撮影ができました。

ほんとならもっと抑えたかったけど、自宅から行ける写真館というのも限られているのでできる範囲でしてみました。

 

もしかしたら「スタジオアリス」や「スタジオマリオ」の方がやりようによっては安くなるかもしれませんね。

実際「スタジオマリオ」の無料お試し券というのを使えばなんと1万円以内でおさめることができるそうです!

クーポンをオークションやフリマアプリでゲットして安くスタジオ撮影する方法もありますね。

 

ただ「スタジオアリス」や「スタジオマリオ」が近くにない場合は利用できない・・・(繰り返し)

 

 

上記の写真館で七五三の写真撮影を安く済ませる方法全てをした結果

アルバムとデータ販売のみの料金で済ませることができましたよ。

 

つまり、長女の貸衣装代・撮影料・ヘアセット代・メイク代この全ては無料になりました。

そう思うと安く済ませられたのではないかな~と思いますよ。

 

七五三の写真は写真館で撮りたい!その上で安く済ませたいという方は参考にしてみてください。

 

わたしたちが利用した写真館ではないですが、金額的に近い写真館では「たまひよ」の写真館が見つかりました。たまひよの写真館でもオフシーズンを利用することで安くなります。さらにクーポンを使えば2万円だいでスタジオ撮影してもらえる!気になる方はこちらもどうぞ≫たまひよ写真館で七五三を安く済ませる!写真撮影や衣装の口コミは?

管理人をフォローしませんか?