500メートルは徒歩何分かかる?一般的な時間とゆっくり歩いた場合

みどり

500mというのは徒歩何分かかるのか?

 

ある場所から目的地が500mの記載があるけど徒歩では何分かかるのか気になります。

 

徒歩での時間を調べました。

500メートルは徒歩何分かかる?

500mというのは徒歩であれば7分かかるようです。

 

距離80mにつき、徒歩1分と表示されているのです。

 

500mを80で割ると、6.25

端数を切り上げて7分となります。

 

不動産広告に書かれている数字で言うと80mを1分に換算されて表記されているのですけど、ゆっくり歩いたらこれより数分時間がかかります。

 

ゆっくり歩いたり、子供を連れて歩く場合は約10分かかると考えておいたら良いです。

 

 

ちなみに80mより短い距離

50メートルは徒歩何分?距離感は?

500mの場合は80mを1分に換算して計算しました。

 

50メートルの場合は?

何分なのでしょう。。。

 

1分はかからず約40秒ということになります。

 

ゆっくり歩いたとしても1分

 

50メートル先が目的地だとすると、数分あれば到達するというかなり近い場所だと考えたら良さそうです。

 

50メートルはゆっくり歩いたら1分くらいで、早歩きの場合だと20秒ほどあれば到着する距離となります。

 

50メートルの距離感はと言うと学校や習いごとなんかである25mプールの往復

25mプールを往復する距離感と考える方がもしかしたらイメージしやすいかもしれません。

500メートルは徒歩何分かかる?まとめ

500mの距離というのは一般的に言うと徒歩7分の距離となります。

ゆっくりなペースで歩くとしたら10分見ておいたら大丈夫そうです。

 

50mの場合の徒歩の時間についても調べてみました。

50mの距離は徒歩で約40秒かかります。

ゆっくり歩いて1分、数分見ておいたら十分な距離ですね。

 

 

お出かけ時や目的地までの時間の参考にしてください。

みどり
管理人をフォローしませんか?