段ボールを売る値段はいくらになったのか?【2021】

家庭から出る段ボールや雑がみ、牛乳パックを分別して古紙買取に出すようになってから2年!

 

それ以前は牛乳パックや雑がみをけっこう燃えるごみとして出してしまっていたのですよね。

段ボールはスーパーなど回収してくれるところに出していました。

 

いったいどれくらいの量の古紙が出て

売ったらいくらになるのか

残そうと思います

段ボール雑がみを売ったら年間いくらになる?【2021】

家庭から出る雑がみや段ボールを古紙買取に出すとどれくらいの量・金額になるか?

1

段ボール  3kg×5円=15

雑がみ   7kg×3円=21

牛乳パック 1kg×8円=8

合計44

 

この後妊娠後期、出産の時をはさみ

自宅に古紙を溜め込み、5月になってから古紙買取に出しに行きました

 

5月

段ボール 7kg×5円=35円

雑がみ 15kg×3円=45円

牛乳パック 2kg×8円=16円

合計96円

 

 

9月4日

段ボール 7㎏×5円=35円

雑誌 6㎏×3円=18円

牛乳パック 3㎏×8円=24円

合計77円

 

12月

段ボール 7㎏×5円=35円

雑がみ 5㎏×5円=25円

ミルクパック 2㎏×8円=16円

合計76円

 

年間では合計293円となりました。

 

 

雑がみっていったいどんなものがあるの?

分別して集める袋は何がベストなのか?

雑がみの種類とおすすめの収納・回収袋はこれ!

 

 

捨てずに買取!関連記事

なんでも買取してくれるという総合的なあれやこれをひっくるめて買い取ってもらいました

査定にかかる時間や査定額は一体どうなったのか?

買取王子の査定額や査定日数は?口コミ&レビュー【年末年始利用実体験】

 

 

ネットを見てみると悪い評判も見つかるBUYキング

実際に買取してもらった体験談

BUYキングもなんでも買取してくれるという総合的な買取業者さんです。

BUYキングは対応遅い?評判・口コミ【実際利用してみた結果】(年末年始)

 

 

管理人をフォローしませんか?